「靴を作るが靴職人と呼ばれるのはちょっと・・・」つくりて野島と新人マキコのブログ

京都の手作り靴工房「吉靴房」で毎日手作りで靴を作る日々。 そして靴以外にも好きなものがあり、製作の合間の出来事も赤裸々に綴っていきます。 基本的にインドアなので、漫画、ゲーム、歴史、科学などなど。 靴作りと好きなことを中心に毎日更新します。 このブログは靴のつくりて野島とこれから初めて靴作りを学ぶ新人マキコの2人でお届けします。

タグ:難しい

------------------------------------------------------------
『お知らせ』

現在のオーダーメイド完成予定時期は
2022年9月末完成、2022年10月初旬お届け予定となっております。
お時間いただき申し訳ございませんがどうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------

こんばんは。野島です。


現代の靴作りは99.99%靴型を使って作られます。ラストとか木型と呼ばれるものですが、この存在のおかげで僕も作れると言っても過言ではありません。

しかしながら日本には千数百年前から使われている履物があり、それらは靴型を使いません。

そんな履物にも携わりたく、そして依頼があれば製作しております。

IMG_4671
事情があって詳細はお伝えできないのですが、その千数百年前からある履物は沓と呼ばれるもので、宮廷や神社仏閣での儀式に用いられるものです。

作り方が完全には伝わっていないものもあり、再現したのですが難しいんですよね。

もっともっと技術を上げて、頭も使ってより完全に再現したいです。

今後もたまに作ることがあると思いますが、できる限り、全ての技術や知識を注いで取り組みたいと思います。

それではまた明日。

------------------------------------------------------------------------
革靴寺子屋生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------
『お知らせ』

現在のオーダーメイド完成予定時期は
2022年6月末完成、2022年7月初旬お届け予定となっております。
お時間いただき申し訳ございませんがどうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------

こんばんは。野島です。


新人教育は難しいですね。
一生懸命やっているのはわかるから、気づくまで待つべきか。気付く前に先に細かなところも伝えるべきか。

オーダーの商品というものはお客様の期待に応えて当たり前。

新人がこの作業をやったからここは仕上がりが少し悪いですなんて言えるはずなし。


そうならないようにするには新人以上に僕が気を張って注意をしなければなりません。

ただ最近はいかに快適に仕事をしてもらうかという視点も必要で、メンタルのケアも僕の仕事となってきます。

僕のメンタルケアは誰もしてくれないですけどね。

技術の伸び方は人それぞれ。
得意不得意もそれぞれ。

本人が自身のタイプを誤解していることもあり、自信を持っている部分が稚拙でそこを注意しなければならないこともありますね。


大きな組織なら先行投資で済むかもですが、小さな組織だとなかなかどうしてジレンマがあります。

他の同業者や近い仕事の皆さんはどうしてるのかなぁ。

本心は僕が快適に仕事をできる環境をスタッフに作ってもらいたい・・・

いやそんなこと考えたらあかんのか??

1番の目的はお客様に喜んでいただける靴を作ってご提供すること。
それを実現するために何をするのかを考えて仕事をしましょう。ということなんですが、この当たり前がなかなか伝わらない。

結構新人さんにありがちですが、目の前の仕事を叱られないようにそつなくこなすためにどうにか頑張るという狭い視点になりがちです。


肩の力を抜いて視界を広く。
技術は後からついてくるから、それより大事なことがある。

そんなことを伝えていきたいです。


それではまた明日。


------------------------------------------------------------------------
革靴寺子屋生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------


-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------



このページのトップヘ