「靴を作るが靴職人と呼ばれるのはちょっと・・・」つくりて野島と新人マキコのブログ

京都の手作り靴工房「吉靴房」で毎日手作りで靴を作る日々。 そして靴以外にも好きなものがあり、製作の合間の出来事も赤裸々に綴っていきます。 基本的にインドアなので、漫画、ゲーム、歴史、科学などなど。 靴作りと好きなことを中心に毎日更新します。 このブログは靴のつくりて野島とこれから初めて靴作りを学ぶ新人マキコの2人でお届けします。

タグ:道具入れ

------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
1月末完成、2月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------

こんばんは。野島です。

以前にも製作させていただいた庭師さんように道具入れをいろいろな色で製作させていただきました。

過去に製作した時のブログ


image

前回は本体ヌメ、背面を赤の革で製作させていただきましたが、今回は背面を黄色、紺、緑で。
これらもまた雰囲気が変わって素敵です。

image

image

本体は先端の尖った道具や、インパクトドライバーなどの重さのある道具を入れても問題ないように、薄い部分でも2.3mmほどの厚みがある革を採用しています。


image

細かなドライバーの先端や、ペンなどを収納できるポケットもあるので、木の上にいても道具の交換がスムーズにできます。


初めてサンプルを製作したときから時間がかかってしまいましたが、なんとか製品になりました。
今後もお客様のご意見を取り入れながら改良を重ねていければと思います。


ご注文頂きましてありがとうございました!
またご意見お待ちしております。


それではまた明日。


------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------


-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------



こんばんは。野島です。



近所のお花屋さんに物凄く太い良い竹を頂いたのでずっとどうしようか悩んだ末に、自分用の道具立てにすることにしました。




IMG_9363


狭い工房ですが、教室を開催中は割りとあちこちに動くので、頻繁に使う道具を立てられるようにしました。


側面にぽんぽん(ハンマー)、ワニ、クイキリ。


IMG_9361

中に革でポケットを作り、包丁を挿せるようにしました。


IMG_9362

ヌメ革で取っ手もつけたので、持ち運びも楽にできます!

直径20cmくらいある竹なので、孟宗竹かなと思います。
これで道具の持ち運びも楽になったのでいろいろ妄想が進みます。


展示場にも持って行きたくなるかも!





昨日はこんなこともしつつ、釣り込み作業を始めました。

IMG_9364

まずは踵のみで釣り込むデザインである踵単皮結踏からスタートです。


IMG_9365

実は普通の靴とちょっと違うコツが必要となるのでコツをつかむまで難しく感じるデザインです。


IMG_9366

その後は五枚丈を進めました。

IMG_9368

たまたま来られた大学生に釣り込みってこんなことをするんですよという説明をしたのですが、デザインウィーク京都の良い練習になりました。



日曜からはいよいろデザインウィーク京都が始まります。


体調に気をつけながら作業を進めて行きたいと思います。


それではまた明日。


------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
5月末完成、6月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。
------------------------------------------------------------


------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------



-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------














こんばんは。野島です。



庭師のお客様からのご相談で腰ベルトに装着する道具入れを試作しました。


IMG_9059

随分前に最初に試作したものを修正し、再度製作しました。
時間かかっちゃって申し訳ありません。



IMG_9060


IMG_9068

大きめのハサミなど先端が尖ったものも多く入るということで、厚みと強度のある革で製作しました。


IMG_9069

お客様から実際に道具を入れた状態の画像をいただきました!
やはりプロの道具が入った状態だとイメージが伝わるのでとても嬉しいです。


IMG_9144

IMG_9145

また実際に使っていただき、感想を聞いてから最終的に商品にできるようにしたいと思います。




教室の生徒さんからもリクエストというかお願いというか、ちょっと相談をいただきレザーキャッシュトレイを試作してみました。


ひとえモカというデザインで使っている革が色と厚みと硬さ的に丁度良さそうとのことだったので、手縫いで柔らかさと丸みを意識して作ってみました。


IMG_9142

レザークラフトの中では割りと一般的な作り方だと思います。

ちょうど試作ということで、やや浅めのタイプと少し深くしたタイプと作ってみました。


IMG_9148

IMG_9150

IMG_9147

焼印の位置も含め、まだ検討の余地がありますが早々に形にできそうです。

それではまた明日。



------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
4月末完成、5月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。
------------------------------------------------------------


------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------



-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------


















このページのトップヘ