「靴を作るが靴職人と呼ばれるのはちょっと・・・」つくりて野島と新人マキコのブログ

京都の手作り靴工房「吉靴房」で毎日手作りで靴を作る日々。 そして靴以外にも好きなものがあり、製作の合間の出来事も赤裸々に綴っていきます。 基本的にインドアなので、漫画、ゲーム、歴史、科学などなど。 靴作りと好きなことを中心に毎日更新します。 このブログは靴のつくりて野島とこれから初めて靴作りを学ぶ新人マキコの2人でお届けします。

タグ:蕎麦アレルギー

------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
9月末完成、10月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------

こんばんは。野島です。


最近でこそ当たり前になってきたアナフィラキシーショックという言葉ですが、蕎麦アレルギーである僕には小さな頃から恐怖の対象でした。

今ならちょっとした問題になりそうなことも散々言われてきました。
給食で蕎麦団子が出て知らずに食べて蕁麻疹と呼吸困難になった僕を見た先生が
「お前蕎麦食べれないんじゃ大晦日はどうするんだ」
と半笑いで話しかけてきたことは生涯忘れないでしょう。

蕎麦粉は摂取しないように気をつけているのは間違いないのですが、何かに混ざっていたり、包まれていたりとどうしても知らずに食べてしまったことがあり、僕は3回アナフィラキシーショックを経験しています。
症状としては大きめの煎餅くらいの蕁麻疹が全身に隙間無く出て顔の形も変わるほどパンパンに腫れあがり、喘息から呼吸困難になり、動けないほどの腹痛に襲われます。



こういう経験があるので、ワクチン接種がちょっと怖いんですよね。受けないといけないのは十分に承知しているのですが。

報道関係者の皆様にお願いしたいのは、アナフィラキシーショックというひとくくりではなく、症状を細かく伝えてほしいということです。
未経験だとわからないこともあるかと思いますが、いろいろな症状の程度があると思うのでなるべく正確に伝えて欲しいと思います。

正直なところ、3回の経験があるから怖いのか、小さな頃の心無い一言によっての怖さなのか自分でもわからないところがあります。


自分でもいろいろ調べて、安心してワクチンを接種できる環境にしたいと思っています。


追記
3度目のアナフィラキシーショックは飲食店の方のクイズによってでした。隠し味に蕎麦粉が入ったクッキーだったのですが、隠し味は何でしょうと言われ食べました。
こういうことがあるので、安易に食べ物クイズは出さない方が良いと思います。


それではまた明日。



I have been allergic to buckwheat noodles and have had anaphylactic shock three times. I'm a little scared to get the vaccine, so I'd like to research various things so that I can receive it with confidence.




------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------



-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------




















------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
1月末完成、2月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------

こんばんは。野島です。


僕は小さな頃からアレルギー体質で、一番ひどいものは蕎麦アレルギーです。
蕎麦は命の危険があるほどで、蕎麦を茹でたお湯でうどんを茹でてうどんを食べても症状がでます。
それ以外にも花粉や猫、犬の一部、ハウスダスト、生の甲殻類、山芋も少々あります。
布団や枕が変わるだけで喘息が出るときもあります。

自分で把握しているものだけで上記がありますが、なぞのアレルギーがあり、それが厄介です。

例えば、喫茶店でピラフとカレーピラフがメニューとしてあるお店で、カレーピラフが問題ないのに、ピラフは口が痒くなるという事象があります。


味自体は美味しいと思って食べているのですが、後から痒くなるタイプです。
当時そのお店の方に事情を説明して、ピラフとカレーピラフの違いを伺ったらカレー粉が入っているかどうかの違いでした。

だとすると、なぜピラフがダメでカレー粉が入ると大丈夫になるのかわかりません。

いくつかこういったことがあり、あまり外で食べ物に関して冒険できないのがちょっと寂しいですね。


最近はアレルギーについてだいぶ理解が浸透したので、無理しない様周りの皆さんが気を使ってくださいますが、子供の頃は親も友人もその親達にもいじられまくっていました。
無理やり食べさそうとする人も多かったですしね。

いっしょにご飯を食べたときに、万が一僕がどうも浮かない顔をしているという場面に遭遇した場合、アレルギーに耐えている可能性がありますので、どうか少し時間をいただけるとありがたいです。

なぞアレルギーを知るために検査を受けたいと思ったこともありますが、まだまだ高いんですよね。


今はアレルギー体質の人も多いとききます。

卵や小麦のようなあらゆるものに入っている素材のアレルギーの方は僕なんかよりもっとつらい経験があると思います。

全てを理解することはできないと思いますが、なるべくその人の気持ちになって本人を攻めるようなことを不意に言ってしまわないよう、一度言葉を考えてから発したいと思っています。

それではまた明日。

------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------




-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------






こんばんは。野島です。


16歳の頃に花粉症が発症して以来毎年お付き合いしております。
元々食べたら死ぬ可能性がある蕎麦アレルギーを持っているので、いろいろ生活には気をつけております。実際何度か蕎麦で死を感じたことがあります。


花粉症は蕎麦に比べれば僕にとってそこまできつい症状ではないのですが、毎年一年の数ヶ月鼻の調子が悪いので、飲み薬や最近ですと振り掛けて花粉を進入させないタイプも含めいろいろ試してきました。


最近の状況ですと、花粉症でのくしゃみも外で気を使うのでちょっと調子悪い時には薬を飲むようにしていましたが、今年試した薬は人生で一番効きました。


富士薬品のジキナ鼻炎錠FXです。


吉靴房の置き薬として富士薬品にお世話になっております。正直頻繁に使わなかったのですが、この薬はものすごく相性が良かった様でびっくりしております。



これで接客も安心です!

皆様もそんな薬はありますか?
もしよかったら教えてください。



それではまた明日。



------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
6月末完成、7月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。
------------------------------------------------------------


------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------



-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------

このページのトップヘ