「靴を作るが靴職人と呼ばれるのはちょっと・・・」つくりて野島と新人マキコのブログ

京都の手作り靴工房「吉靴房」で毎日手作りで靴を作る日々。 そして靴以外にも好きなものがあり、製作の合間の出来事も赤裸々に綴っていきます。 基本的にインドアなので、漫画、ゲーム、歴史、科学などなど。 靴作りと好きなことを中心に毎日更新します。 このブログは靴のつくりて野島とこれから初めて靴作りを学ぶ新人マキコの2人でお届けします。

タグ:稽古

こんばんは。野島です。


今日もなかなか体力勝負の日でした。
月末はこんな日が続きますが、お客様に喜んでいただけるよう懸命に製作致します。


稽古では先生方に貴重なアドバイスをいただき、自分でも微かに感じていたことをズバッと指摘していただいたので気持ちが前に向くことができました。ありがとうございました。

前に。

これは学生時代からずっと大きな課題として立ちはだかるものです。3cm、半歩、一歩でも。そして少しでも前に出たときのバリエーション。攻めの気持ち、気迫。
どれも足りないですが、少しずつ課題をクリアできるよう稽古をしていきたいです。







IMG_7804

稽古の後はひたすらグラインダーでした。

IMG_7805

ヒールを取り付ける部分を平たくする為に、必要部分を削りまくりました。
実はこの作業、非常に難しく、〇〇3年とか修行の例えで言いますが、まさにそんな作業です。


手製靴の難しいところですね。
それだけにやりがいがあり、密かに楽しい作業です。



夏は汗だくになるのが玉に瑕ですが(笑)



IMG_7806

IMG_7807

IMG_7808

今日は粉粉の画像で大変失礼いたしました。

いよいよ積み上げヒールとその後中敷貼り、仕上げ作業となります。



最後まで気を抜かず製作致します。





ではまた明日。



------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------


こんばんは。野島です。


今日も仮釣りです。

SOU・SOUさんに新色である「鉛色」の各デザインを製作中です。



IMG_7748

IMG_7747

もちろんオーダーも同時に進めております。



そういえばまだお伝えしたことが無かったことを思い出しました。

足袋型は親指と人差し指の間に革が纏まるので硬くなりがちです。
そこで釣り込む前に入念に叩いてほぐします。


IMG_7749

貼って成形している部分をまずポンポンの尖った側で叩き、
IMG_7750

その後指股部分を曲げながら柔らかくなるように叩きます。

これをすることでお届け直後から少し柔らかくなるので絶対に忘れてはいけない作業です。
叩くことで歩いてほぐれるのも促進する効果があります。

なかなかわかりにくい部分ではありますが、何百足と作ってきた中で積み上げてきた方法です。







IMG_7745

いよいよ試合が目前になってきたので、今回の社会人大会に向けて垂ネームを今お世話になっている道場のものに新調しました。
中川さんありがとうございました!


子供の頃から何回目でしょうか。

青島→青島→日大三島→東洋大→東京足立区→藤枝→妙覚寺
最初の青島2個は小中学校です。

こう数えてみたら7番目になりますね。次作るとしたら京都野嶋でしょうか。

余談ですが、仕事では野島としておりますが、本名は野嶋です。どちらで書いていただいても呼んで頂いても全く問題ありません。




まだガス給湯器が直っていないので、タイトルの通り、
本日の仕事は 教室→釣り込み→稽古→銭湯→釣り込み という一日でした。


ちょっと今日は体力の無さを痛感しております。
体力作りも欠かさずものづくりに励んでいきたいと思います。



ではまた明日。

------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------





















こんばんは。野島です。


今日も剣道の稽古に行ってきました。
肘の状態は相変わらずあまりよくないので高段者の先生になんか今日は元気ない?とすぐさま気づかれてしまいましたが、他の先生にいいサポーターを教えていただいたので試してみようと思います。
ご指導いただきありがとうございました!



さて今日は夏に妹夫婦の家にお邪魔させてもらったので、お礼代わりに姪たちへのプレゼントを作りました。


最近雑貨を少々作っているのですが、ブックカバーは年齢問わず好評ということで姪姉妹が交換しながら使えるように色違いで製作しました。



IMG_7635


同時に息子と娘にも。



IMG_7639


靴に比べると少ない道具と材料で出来て、交換したりも出来るので手軽でいろいろ作りたくなりますね。

上の画像の道具とミシンまたは手縫いで作れます。


最近は手縫いの穴あけも大きな音を立てずに出来る道具もあるので皆さんも是非手作りしてみてくださいね。楽しいですよ!


IMG_7640


今後も手作り市や催事などに展示できるように少しずつ製作していきたいと思います。
















おはようございます!

書きたいことがわんさかあって
嬉しい悩みを抱えています。笑







吉靴房の近所に
鳥末という鶏肉屋さんがあるんです


IMG_2960




おや
野島さん
鳥末でお買い物ですね!

今日は何を買うのでしょう(*´ω`)







鶏肉だけではなく
お惣菜も販売しているのですが

これが頬が落ちるほど美味しくて…!




吉靴房にお邪魔しにくると
木曜日の定休日以外
お昼ご飯のおかずに
ほとんど利用させていただいています!




IMG_2962
IMG_2963





もちろん
鶏肉の販売もあります


IMG_2964



これまでに
何度かお肉を買って料理もしましたよっ


お肉も美味しい!







昨日は
野島さんが剣道の稽古に行かれるということで

稽古を見学したい!とお願いをしました



IMG_2974


画面左が野島さんですよ




 





剣道に関しても
何も知らない私です


恥ずかしながら

勝敗を決めるのは
面や胴、小手を上手く打ったら
勝ちなのかな?程度です( ̄∀ ̄;)




生での試合観戦すらしたことがないので
間近で見る稽古はとても新鮮でした



稽古中の掛け声
一歩踏み出した時の足の音
床から伝わってくる振動
稽古をしている人たちの息遣い


どれをとっても迫力があり
1時間があっという間に感じました



稽古を始めたいという願いで
見学させていただいたわけではないのに

道場の皆さんが温かく迎えてくださり

とても嬉しかったです
ありがとうございました












それから草むしり!

写真はないのですが
昨日は吉靴房にある中庭を
めっっっっっちゃ綺麗にしたんですよ!


ビフォーアフターの写真
撮れば良かったなぁ(* ̄∀ ̄)


ホントね
見違えるほど綺麗になったんです


褒めて褒めてー!笑








草取りをして
木の剪定をして
隅にごちゃごちゃ置いてあった物を
ひとまとめにしました


すんごい達成感。ふふん




昔から
草取りは好きなんです

やり始めると
時間を忘れて夢中になります



物凄く生い茂ってる庭とかを見ると
よりやる気が出ますね。笑



頑張った結果が
一目瞭然というのも
好きなポイントの1つかもしれません




部屋の掃除や片付けより
庭の草むしりのほうが好きです。笑











とても充実した1日を
過ごすことができました




今日もやりたいことがたくさん!

上手に時間を使って
いろいろ頑張れたらと思っています







 




それではまた明日(*´ω`)


















こんばんは。野島です。



祖母の三回忌で帰省中にせっかくなので、6歳からお世話になっていた青島剣道スポーツ少年団に稽古をしに行ってきました。




約40年前から変わらないスタイルで、先生方はいつ顔を出しても変わらず接してくれて本当にありがたいし、感謝してもしきれないです。




まず小学生の稽古に少し参加して、その後中学生以上の稽古に参加しました。
中学生、高校生、あと一般の方もいらっしゃいます。





そこで学生たちの相手になろうかなと立っていたら、ガチ先生方にお声がけいただき、そりゃもうしぼられまくりました。





先生方は還暦をとっくに越えられているのですが、こと剣道において年齢は関係ありません。
いやむしろ、稽古をしながら年齢を重ねれば重ねるほどパワーアップがとどまることがないと言っても過言ではない状態です。



ちなみに今日稽古をつけていただいたお二人の先生。うち一人は18年連続で京都大会に出られている先生。もう御一方は今日すでに別の場所で稽古をしてきて、夜スポ少にきて、明日朝7時から稽古だというのです。しかも週7日稽古していると・・・



もう物の怪の類・・・(笑)
いや、とてもいい稽古をつけていただきました!
本当にありがとうございました。



幼馴染と時間が合えば今度はいっしょに稽古したいと思っています。








ちょっと前になるのですが、京都の革工房むくりとダブルネーム作品を検討中です。
作家の荒田さんはもともと吉靴房のお客様で、その後教室に通ってくださいました。
さらにその後金工の学校に通われた後に、革作品工房にて修業し、独立というすごい道を歩んでいる方です。




IMG_5863


革工房むくりと吉靴房の合作というコンセプトで、第一弾サンプルを製作しました。
とてもかわいい雰囲気になっています。



もう少し検討しながらさらに良い作品になるように詰めていきたいと思っています。



IMG_5868



デザインも全く変わるかもしれませんが革工房むくりの荒田さん。今後ともよろしくお願いします!


ちなみに荒田さんは「楽しいシコウ」に出展予定です。お楽しみに!

















このページのトップヘ