「靴を作るが靴職人と呼ばれるのはちょっと・・・」つくりて野島と新人マキコのブログ

京都の手作り靴工房「吉靴房」で毎日手作りで靴を作る日々。 そして靴以外にも好きなものがあり、製作の合間の出来事も赤裸々に綴っていきます。 基本的にインドアなので、漫画、ゲーム、歴史、科学などなど。 靴作りと好きなことを中心に毎日更新します。 このブログは靴のつくりて野島とこれから初めて靴作りを学ぶ新人マキコの2人でお届けします。

タグ:爪掛

------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
2022年1月末完成、2022年2月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------

こんばんは。野島です。


IMG_2612


こちらはサムネイルの一案でボツになったのですが、このブログで使わせていただきました。

靴としては非常に珍しいと思いますが、2WAY仕様となっております。

その辺りのことをお話しさせていただいておりますので、良かったらご覧くださいませ。


音楽はいつもお世話になっているチャップマンスティック奏者の十一(じゅういち)さんの新曲です。





とても独創的で厳かな音色を奏でられています。こちらも是非ご覧下さいませ。

それではまた明日。

------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------


-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------


------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
3月末完成、4月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------

こんばんは。野島です。


中底の癖付けを一気にして、切り回しまで進めました。

IMG_0677

濡らして固定して乾かすことで、靴型の底面の形状にぴったりと成形されます。


IMG_0675

IMG_0676

底面に合わせて切り回します。
なるべくギリギリぴったりに切り回し、さらに面取りします。

この面取りが意外と靴の見た目に影響するので注意が必要です。

IMG_0672

爪掛のように中底に革を巻いて加工するものは、中底裁断→癖付け→切り回し→面取りと進めたら一度靴型から外して糊を塗って革を巻きます。


IMG_0673

底面のカーブがついた形状を崩さないように、そして革のシワが残らないように綺麗に巻きます。


ちょっとした気遣いで仕上がりが変わる工程です。
こういったこともあらゆることを想定して進めます。


爪掛をご覧いただくときにこういった部分もご覧いただけると嬉しいです。



それではまた明日。

------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------



-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------



------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
8月末完成、9月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------

こんばんは。野島です。


新型コロナの影響でカラオケにいけないのが思っていた以上にストレスになっていることに気づきました。

工房で大きな声で歌っていますが、やっぱり少しセーブしているのでなんだかすっきりしない!
早く全力で歌いたいですね。




先月末完成でお客様にお届けした商品で、とても興味深いオーダーがございました。


IMG_0441

こちらは爪掛(つまかけ)というデザインで、SOU・SOUさんとのダブルネーム作品でもあるのですが、

裏革、中敷を黒系に統一。

甲ベルトの銀箔を爪先と同じ紅赤にしております。


変更点はこれだけなのですが、よりシンプルで統一感のある存在感がでました。

IMG_0433

同じく爪掛の濡羽色。
裏革も中敷も甲ベルトもすべて黒で統一することでマットな質感とモードな雰囲気も出ています。



IMG_0436

ちょっとした変更ですが、効果は非常に大きく素敵なオーダーだったと思います。
ご注文いただきありがとうございました。




IMG_0430

こちらもSOU・SOUさんとのダブルネーム作品である御沓(おくつ)です。


デフォルトは白いソールですが、黒のソールになっています。



IMG_0432

さらにこちらは滑りにくい合成クレープを貼って製作しました。


深御沓に似たソールになっています。



深御沓はかなり重厚なブーツなので、今回の御沓でのオーダーには合成クレープ部分を少しだけ薄いモノを使用しました。


履き心地と全体のバランスを考えての処置です。



こちらもとても素敵なデザインとなりました。
ありがとうございました。





上記のようにほんの少しの変更で、イメージが良い方向に変わり個性が出てきます。



オーダーをお考えのお客様、是非こちらも参考にご検討くださいませ。



それではまた明日。



------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------



-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------




-------------------------------------------------------------------------------
4月17日~代官山ぎゃらりー無垢里
上記日程で予定していた個展は新型コロナウイルスの影響により
延期させていただくことといたしました。
ご予定くださった方には大変申し訳ございませんが、
次回開催予定は6月26日(金)~6月30日(火)となります。
どうぞよろしくお願いいたします。
-------------------------------------------------------------------------------

























おはようございます!











工房の近くにある
京料理 萬重(まんしげ)







よく利用する通りなので
お店の名前は見たことありました

京料理屋さんだったとは!





おまんじゅう屋さんかと…
ごめんなさいごめんなさい

 









そもそもおまんじゅうは
漢字だと饅頭なんですけどね












話は逸れましたが
萬重さんのお弁当


IMG_0997



 

超美味しい(º ロ º๑)

感激しました
THE 日本料理って感じ



こんな贅沢なものをいただいちゃっていいのかしら



これで一人前なのよ?




ありがとうございますありがとうございます
大満足です
お腹ぽんぽこりんです
また食べたいです←

















さてさて

吉靴房では毎月のことではありますが
月末が納期ということで
みんながせわしく作業しております

併せて展示会が近付いていますのでね



野島さんなんかフル回転で仕事されています

野島さんの仕事量が半端ない…


無垢里での個展用DM発送の手配
接客
全体に目を光らせ的確な指示出し
私のフォロー(T-T)
釣り込み準備と仮釣り
先芯の準備などなど

昨日は深夜遅くまで作業されていました





体調を崩さない程度に頑張ってください!



こんなことしか言えず申し訳ないですが…













そんな中
私は本底の型入れと裁断に入りました

IMG_0995


この面積の中に
爪掛4足
深御沓1足
革下駄のトップリフト1足分を入れたくて

あーでもないこーでもないと
いろいろやっているうちに
ごちゃごちゃになってしまいました( ̄∀ ̄;)
 


ちなみに上の本底用の材質は
合成クレープというものです








次はこちら

IMG_0996



こちらはEVAという材質です
五枚丈や踵単皮などに使われています




切る技術が未熟なのに
こんなキツキツに型入れしてしまったので

裁断がとても大変でした(´・ω・`;)



刃が斜めに入り
どちらか一方が小さくなったりしないようにと
真剣に頑張りましたよ(๑•̀ㅂ•́)و











やることがまだまだたくさんあります
時間の有効活用が出来るように
考えながら行動していけたらと思います










それではまた明日(*´ω`)










------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
6月末完成、7月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。
------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------



こんばんは。野島です。


花粉の症状が特に午前中ひどいですが、今年は相性の良い薬に出会えたので今までに比べ格段に楽に感じます。

昨日は午前中の教室の後、夕方からは仮釣りを進めました。


IMG_9709

IMG_9711


先に作業が2段階必要な踵単皮と爪掛の中底巻きを進めました。


IMG_9710

濡らして乾かしたり、一度癖付けをしてから剥がして中底巻きを巻いたりといろいろ手順がありますが、全て基礎が出来ることで仕上がりが変わります。


ひとつひとつ丁寧に仕上げて進めます。




ウイルスのことで神経が少しずつ削られることもありますが、靴を作るという行為自体は変わりませんので、少しでも良い作品をお届けできる様頑張ります。



それではまた明日。



------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
6月末完成、7月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。
------------------------------------------------------------


------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------



-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------





















------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
6月末完成、7月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。
------------------------------------------------------------






おはようございます!










昨日のブログで
あとは野島さんにバトンタッチと言いながら

まだやれるところが残ってました



いえ

やるのを忘れてました







底材関係は毎月やらせていただいているのに
爪掛の底材関係をまるでやっていなくて…


なーんで忘れちゃったんでしょう(´・ω・`;)






トップリフト、本底、ミッドソールを
グラインダーにかけていたら

線より1㎜外側で仕上げないといけないところ
線の上で仕上げてしまい



これじゃあ多分足りなくなるから
もう一回取り直しましょうと言われました




ももももも申し訳ございません…









  


それと
甲ベルトの製作

IMG_0874





太い方は

抜き型を使い作るのですが
細い方は切ります



細い方が

左右で太さが違い
野島さんに直してもらいました







積み上げもやり方そのものを間違えて
1つ作り直しです

不甲斐ない…











あとは
中底巻きを初めて巻きました!


IMG_0858




長い帯状に裁断し

中底の縁に沿わせていきます





IMG_0861


 

シワにならないように頑張りました!



IMG_0863








まだやれることはあるのですが
私のペースが遅すぎて
次の日に持ち越しとなりました…





昨日のうちに釣り込みまで進めたいと
野島さんが言っていたのに

釣り込みを始めてもらうことができませんでした










ちゃんと役に立つように頑張らなければ!













私が中底巻きや甲ベルトを作成している間に

野島さんは製甲していました






IMG_0866
IMG_0869






もうすぐ完成です









次回もお楽しみにー!

















それではまた明日(*´ω`)















------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------







------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
6月末完成、7月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。
------------------------------------------------------------












おはようございます!













昨日は
中底に革が重なるところに
溝を掘りました




爪掛は
甲ベルトがついているデザインです

IMG_0817




このベルト
2本を両側につけているのではなく
1本をぐるりとまわしてつけてあります



なので
ベルトを渡すところと

甲革の端のところに違和感が出ないように






IMG_0840





こういう型紙を使い印を付け



IMG_0839






包丁で溝を掘ります





 
IMG_0841












最初は
溝の深さのイメージがわかず苦戦しましたが


なんとかOKをいただくことができました















ここから先の行程は
野島さんにバトンタッチです!




少しでも早く製甲もできるようになりたいです


















話は全然違うのですが

私が爪掛の溝を必死で掘っている隣で
宇都宮さんが
今月オーダー分の型入れをしていました








IMG_0834




ここまでくると最早アートです

さすがです

















私はというと

中敷の下に入れるスポンジの型入れで
上手く2足分を入れられたのですが

最初1.5足分しか取れないかな?と型入れを始め

途中で


これなら2足分入るかもー!と取り直したので





IMG_0844





フォークみたいになりました。笑













スポンジは中敷よりもひとまわり小さく切るので

少しはみ出た状態で型入れしても問題ありません



キレイにハマって大満足でした(*´艸`)




















さて!
今日も頑張ります!



最近暗いニュースばかりですが
元気に行きましょう( ੭•͈ω•͈)੭





それではまた明日(*´ω`)













------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------


このページのトップヘ