「靴を作るが靴職人と呼ばれるのはちょっと・・・」つくりて野島と新人マキコのブログ

京都の手作り靴工房「吉靴房」で毎日手作りで靴を作る日々。 そして靴以外にも好きなものがあり、製作の合間の出来事も赤裸々に綴っていきます。 基本的にインドアなので、漫画、ゲーム、歴史、科学などなど。 靴作りと好きなことを中心に毎日更新します。 このブログは靴のつくりて野島とこれから初めて靴作りを学ぶ新人マキコの2人でお届けします。

タグ:日本代表

------------------------------------------------------------
『お知らせ』

現在のオーダーメイド完成予定時期は
2022年12月末完成、2023年1月初旬お届け予定となっております。
お時間いただき申し訳ございませんがどうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------

こんばんは。野島です。


明日はW杯前の親善試合で日本代表がブラジル代表と対戦しますね。

韓国とブラジルの試合を少し観ましたが、あれだけのトップ選手たちが規律とアイデアを持って臨んでいてこれが世界のトップレベルかと思いました。


親善試合とはいえ各国のリーグが終わった直後のコンディションであのメンバーで来てくれることに感謝です。

とはいえ日本代表もひょっとしたら歴代最強かもしれないメンツが今は揃っていると思います。

特に鎌田選手!


もちろんフランクフルトで大活躍のプレイを観ていますが、とにかく良い意味で脱力と試合全体を見渡せる視野がすごい!

攻撃はもちろん守備も上手いので是非使ってほしいなぁ。
想像ですが相手のドリブルのボールタッチとボールタッチの間に次の瞬間が見えているタイプですね。動体視力と瞬間的な過去今未来が見えるタイプだと思います。

ダニエウ・アウベスが現役どころか今もトップフォームということを見ていると、フランクフルトでもチームメイトである長谷部選手が代表を引退しているのが悔やまれます。

余談ですが、長谷部選手は僕の中学校の後輩です。いつかお会いしたいなぁ。
同じ地元でこんなスーパースターがいるなんて光栄です。

靴作りますよ!
よし、ドイツへ行こう!

落ち着いたらフランクフルトに行きます。うむ。


話がそれましたが、今の日本代表は非常に素晴らしい選手が多いのでブラジル代表との試合が楽しみです。

もちろん昔から南米、特にブラジルの懐の深いボールタッチに日本代表は対応できてないことが多いことは知っています。

でも期待しています。

現在地を知るためにドイツとスペインを驚かすためにとても大事な試合だと思います。



ただ!


明日は教室の時間に代表なら試合があるんですよー。


これじゃ観れない!!

全くもう。ふぅ〜。



もちろん仕事頑張ります!

それではまた明日。



------------------------------------------------------------------------
革靴寺子屋生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp


副業で夜にアルバイトをしてみたいという方もおられましたらご連絡ください。
(募集締め切られせていただきました。また募集するかもしれませんがご検討いただいた方には申し訳ありません。)

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------
『お知らせ』

現在のオーダーメイド完成予定時期は
2022年9月末完成、2022年10月初旬お届け予定となっております。
お時間いただき申し訳ございませんがどうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------


こんばんは。野島です。


スポーツを観るということで言うとサッカーが1番好きです。

昨日W杯最終予選オーストラリアとの一戦がありましたね。
30年前にドーハの悲劇をテレビで観ていた世代としては9大会連続出場というのは快挙としか言いようがありません。

サッカーがあらゆるスポーツの中で最も競技人口が多いということは、最も研究され最も厳しい世界大会だということだと思います。

代表の皆様、関係者の皆様、本当におめでとうございます。

以前ほど観る機会が減りましたが、なんとか観る時間を増やしたいなあ。


スポーツやエンタメ、そして僕が関わっているファッションは平和であることが重要です。
できることは少ないけど精一杯頑張ります。



そしてサッカー談義できる人是非お越しくださいませ。
僕はベルカンプのトラップを見た時からハマってます!


それではまた明日。

------------------------------------------------------------------------
革靴寺子屋生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------

このページのトップヘ