「靴を作るが靴職人と呼ばれるのはちょっと・・・」つくりて野島と新人マキコのブログ

京都の手作り靴工房「吉靴房」で毎日手作りで靴を作る日々。 そして靴以外にも好きなものがあり、製作の合間の出来事も赤裸々に綴っていきます。 基本的にインドアなので、漫画、ゲーム、歴史、科学などなど。 靴作りと好きなことを中心に毎日更新します。 このブログは靴のつくりて野島とこれから初めて靴作りを学ぶ新人マキコの2人でお届けします。

タグ:手作り


------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
8月末完成、9月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------



おはようございます!

















ずっとずっと興味があって
いつかは作ってみたいと思っていた

市販のルーを使わないカレーを作りました!!








教室の生徒さんの中にも
スパイスを使った本格カレーを作る方がいて
スパイスを袋で買ってるんだとか!

キャンプが趣味で
キャンプしながら一緒に行った仲間に
カレーを振る舞ったりするそうですよ

その中に混ざりたいですね!笑











最近通い始めた生徒さんも
カレーを手作りするそうで

ますます意欲が出てきました










ということで作りましたよ!











IMG_3373












だいぶ色がオレンジっぽいですが…
















これまでの
料理に関する自分の記憶を引っ張り出したり

本屋さんでカレーの本を読んだり

ネットで調べてみたりした結果







出来上がったカレーがこれです!





















まずね

参考にした材料がありまして




鶏肉600g
油大さじ3
にんにく小さじ2
しょうが小さじ2
玉ねぎ1個
カットトマト200g
塩小さじ1
お湯400ml

ターメリック小さじ1
カイエンペッパー小さじ1
コリアンダー大さじ1













これを写真に撮って満足して

いざ作りましょうと思ったら










あら?

作る工程を写真に撮ってないぞ!笑

















そんなわけで
記憶と勘を頼りにスタート




















フライパンに油をしき
にんにくとしょうがで香りをだし
みじん切りにした玉ねぎを飴色になるまで炒めます


そこにカットトマト

200gとありますが
買ってきた1パックをまるごと入れたので
多分だいぶ多いです。笑


そこに上記のスパイスを
目分量で投入( ̄∀ ̄;)

小さじ1ってこんなもんかな?的なね。笑

プラスしてクミンも入れてます
だいたい小さじ1ぐらいねっ






水分がある程度飛んだところで
お湯400mlとありました

どうしてもココナッツミルクを入れたくて

でも量はどうなんだ?


とりあえず1:1でいいか!


ココナッツミルク200
お湯200




カットトマトの赤と
ターメリックの黄色と
ココナッツミルクの白が混ざって

だいぶオレンジ色になってるけど大丈夫かしら…







そこに
表面をバターで焼いた鶏モモ肉をどーん






600gも入れてないけどね

多分300〜400ぐらいです







塩で味付けして味見!







うん

なんか物足りない!!!










ここから本領発揮?
目分量の真骨頂?












味噌を入れてみた

ちょっぴりね

普通のだし入り味噌ね。笑








味見

うーん…?









砂糖を入れてみる










味見



ほうほう















更に塩を足してみた















味見
















こ、これは!!!!!























思い描いたカレーとは
だいぶ違うものが出来上がったけれど

初めてにしては上出来だったのでは!















美味しいと思えるカレーになりました

♡\(*ˊᗜˋ*)/♡




















この経験を活かし

次はもっと美味しいカレーを作るぞー!























それではまた明日(*´ω`)





















------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------


-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------


------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
7月末完成、8月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------

こんばんは。野島です。


新型コロナウイルスによる影響で革靴製作教室も大きな影響を受けていて、ほとんどの生徒さんが来ることが難しくなっております。

今は比較的近所の生徒さんが様子を見ながら参加くださっている状態です。



そんな状況ですが、新しく生徒さんの作品が完成しました。

IMG_0236

なんと2足同時進行という難易度の高いことを見事に成し遂げられました。

IMG_0235

吉靴房のクロンプというデザインと


IMG_0233

こちらはじょんじょんです。


両方ともシンプルなデザインですが、一般的な靴とまた違ったコツがいる難しいデザインです。


それを見事に作られています。
本当に素晴らしい出来だと思います。



今のこの状況下でも元気なお顔を見ることができ、こちらとしてもとても嬉しいし励みになります。


いつもありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。


それではまた明日。


------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------


-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------



-------------------------------------------------------------------------------
4月17日~代官山ぎゃらりー無垢里
上記日程で予定していた個展は新型コロナウイルスの影響により
延期させていただくことといたしました。
ご予定くださった方には大変申し訳ございませんが、
次回開催予定は6月26日(金)~6月30日(火)となります。
どうぞよろしくお願いいたします。
-------------------------------------------------------------------------------
















こんばんは。野島です。


12月25日、26日で放送予定のNHK「LIFE」という番組で向井理さんが出演される予定です。今回衣装として履いていただく靴を吉靴房で製作させていただきました。

P1013747

P1013743


鋭応」を少しアレンジして仕上げました。
鋭応と天先内羽根ブーツを足した感じです。

スタイリストさんと相談して左足の外側部分だけ黒にして全体は紺色に仕上げています。
衣装の色との相性と、今回の個性的な役に合わせての判断です。

実はもう一点画像と違うところがあります。
映像でわかれば嬉しいですが、足元なのでわかりにくいかもしれませんね。楽しみです。

P1013746


IMG_8622

爪先は非常に珍しい形状なので、手縫いを施しています。

IMG_8620


素敵な番組、素晴らしい役者さん、美しい衣装。その一部として参加させていただいたことに感謝しております。大変光栄です。

ぜひ足元にも注目してご覧くださいませ。


NHK LIFE
https://www.nhk.or.jp/life/usaemon.html

LIFEオフィシャルツイッター
https://mobile.twitter.com/nhk_life_comedy/status/1197093118627082240



------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
3月末完成、4月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。
------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------


-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------






















こんばんは。野島です。


昨日は中秋の名月でしたね。朝から雨だったので心配でしたが、夜は雲が少し晴れて見ることができました。月も言葉も季節も美しいと感じられます。


FullSizeRender


夜にウォーキングに出たときに(DQウォーク)いい角度で見れました。






22:00頃ですが、唐突に女性が作業中の工房に入ってきました。

話を聞くとウクライナから日本語の勉強のためにホームステイをしているとのこと。それはすごい。がんばってくださいね!とお伝えしたら、何やらガサゴソと箱を開け始め、たくさんの雑貨を見せてくれました。



マトリョーシカやチェブラーシカ、卵型のキーホルダー、ブレスレットなどなど全部友人と作った作品だそうです。

もしかしてと思いましたが、買ってもらえませんか?とのこと。



僕は学生から頼みごとをされたら基本的に断らないようにしています。
自分が靴の勉強をしようと思ったときに、教えてくれる人が全然いなかったという思い出があるからなのですが、これは・・・と思いましたが、ブログに掲載させ欲しいとこちらからもお願いして購入しました。



ウクライナといえば僕の中ではシェフチェンコ一択。ACミランに在籍していたウクライナの英雄です。そんな離れた土地から日本語を勉強したいという心意気を感じ、二品購入させていただきました。



IMG_7672

左はいろいろな意味のこもったブレスレット。右は卵型の幸運のお守りのようなものだそうです。彫り方はオリジナルだと言っていました。


茶色には金運、青が運気向上、白が美しさを表すそうです。そのお話を聞いてものすごいてんこ盛りだなと思いましたが、それをチョイスしました。



IMG_7673

他の作品を写真に撮らせて欲しいとお願いしたら、それはできないとのこと。
理由は恥ずかしいからだそうです。2回お願いしたけど恥ずかしい恥ずかしいと言っていました。
なぜ売りに来たんだとちょっとつっこんでしまいそうでしたが、どうやら日本人と感覚が違う模様。



アタシなら写真撮っていいよと衝撃の一言をいただき、カメラを向けたら、一緒に撮らないとダメですよと言われ、言われるままセルフィしました。笑


IMG_7671


商品は恥ずかしいのに顔はOKなんですね。お国柄なのか感覚って違うモノですね。
是非とも日本語の勉強を頑張ってまたお立ち寄りいただきたいと思いました。



記憶に残る中秋の名月になりました。

ではまた明日。




-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------







こんばんは。野島です。


今日も剣道の稽古に行ってきました。
肘の状態は相変わらずあまりよくないので高段者の先生になんか今日は元気ない?とすぐさま気づかれてしまいましたが、他の先生にいいサポーターを教えていただいたので試してみようと思います。
ご指導いただきありがとうございました!



さて今日は夏に妹夫婦の家にお邪魔させてもらったので、お礼代わりに姪たちへのプレゼントを作りました。


最近雑貨を少々作っているのですが、ブックカバーは年齢問わず好評ということで姪姉妹が交換しながら使えるように色違いで製作しました。



IMG_7635


同時に息子と娘にも。



IMG_7639


靴に比べると少ない道具と材料で出来て、交換したりも出来るので手軽でいろいろ作りたくなりますね。

上の画像の道具とミシンまたは手縫いで作れます。


最近は手縫いの穴あけも大きな音を立てずに出来る道具もあるので皆さんも是非手作りしてみてくださいね。楽しいですよ!


IMG_7640


今後も手作り市や催事などに展示できるように少しずつ製作していきたいと思います。
















おはようございます!

何ヶ月越しでしょうかね( ̄∀ ̄;)





初めての一足

その後をお届けすることができますよっ












前回は

IMG_2328


ここまででした

ソールを貼り
コンプレッサーで圧着したところですね










今回は

宇都宮さんに教えてもらいながら
カット済みのヒールに
グラインダーをかけました!


初めてのグラインダーに
ドキドキワクワクしながら

回転するヤスリに
ヒールを当てます

IMG_2943


この直線部分が
綺麗に平らになるよう

直線部分を下にして立てたとき
自立して立つように
グラインダーをかけます




初めてのことなので加減がわからず
どのくらいの力で
押し当てたらいいのかを探りながら

ビビりながら少しずつ当てました。笑




なんとかOKをもらえたので

次はつるつるしているこの面を
糊が付きやすくするために
表面にグラインダーをかけます




回転ヤスリに指が触れないように

力を入れすぎて
削りすぎないように注意して…



IMG_2944






できました!








直線部分の断面には

IMG_2945


仕上げ剤を塗ります

ソールが黒なので
インクも黒ですね(*´ω`)












お次は
ソウルにグラインダーをかけます



でもその前に

グラインダーをかける位置を決めます


IMG_2946



ヒールを実際に当てて
均一にはみ出る位置

踵は左右対称になっているため
センターを意識しながら
まっすぐに線を書きます




左右で少しズレました(´・ω・`;)












線が書けたら
いよいよグラインダーです


IMG_2947






踵側から踏まず部分に向かい
だんだんと深くなるように


ただ全体を削ればいいわけではないので
少し難しかった!







左足で

なかなかいいですねと
OKをもらえたことで
気が大きくなったのか…

右足をグラインダーにかけたとき
思い切りすぎたようで(;´・ω・)





IMG_2948



斜めになっているし
削りすぎました…





削りすぎたところに合わせて
野島さんに手直しをしていただきました









直してもらってばっかりだ( ̄∀ ̄;)














さてさて
今日はここまでです!

吉靴房にいる間
どこまで進められるかな♪




まだまだ頑張りますよー!







それではまた明日(*´ω`)









こんにちは!

朝7時の更新に間に合いませんでした



無事地元に帰ってきましたよー









さて前回の続きです

ヒール部分を
型紙に合わせ切りました


IMG_2318


こちらを4つと


IMG_2319


1枚目の写真より
薄い革を2つ




IMG_2320



これは
直接地面に触れる部分
これを2つ




んまーこれが硬くって( ̄∀ ̄;)




包丁で荒裁ちをしてから
はさみでチョキチョキ




包丁で切るのも
一度では切れないので

何回もなぞるようにして切りました



はさみで切るのは
出来るだけ根元のほうで
押しながら切るイメージ

コツがわかっても
それなりに力が必要なので



んぎぎぎぎ
ってなってました。笑










次はこれ

IMG_2317



靴底ですっ


こちらも硬いかと思ったのですが
想像していたよりは
硬くなかったですね


切り終わってから
プライマーを塗りました

プライマーとは
糊の接着を強くするための下地剤です









続いて
切り終わったパーツの糊付けです



2枚目の写真の革を真ん中に
1枚目の写真の革で挟み
糊付けします


IMG_2322

こんな感じ


これを張り合わせるのは

工房に置いてある糊の中で
最も強い糊です

その糊にほんの少し

全体の1パーセントの割合になるよう
硬化剤を混ぜます

これに使用した硬化剤は
温度変化に弱いらしく

冷蔵庫に保管されていました

温まると固まってしまうんですって





この硬化剤ね
ビンに入っているのですが

私の不注意で
内蓋を開ける際に

びしゃー!って
盛大にこぼしてしまいました


横着して
立ったまま開けたのが悪かったんです


何事も丁寧に…!



吉靴房の皆様
すみませんでした












話が逸れましたが

ソールと本体にも
硬化剤を混ぜた糊を塗ります



この工程は
糊を塗るタイミングと言いますか

完全に乾ききる前に
張り合わせたいので






糊を塗り終わったー!
はいちょっと休憩、とは
いかない作業です




今までの糊付けは
逆に乾くのを待っていたので

ここは注意したいところです











ソールと本体を張り合わせたら
まず手作業で
ペンチで挟みながら圧着するのですが


ミッドソールで苦戦したように

ソールを貼る位置にも
やはり苦戦した私なのでした



一発勝負って緊張しますね…








ペンチで挟み圧着できたら

さらに
コンプレッサーという機械を使い圧着



IMG_2321



宇都宮さんが
セットしてくださいました













終わったら
ソールの余分な部分を包丁で切ります



ミッドソールで撃沈した作業と同じ…




あとから手直しとかではなく
途中から
野島さんにやっていただきました




ありがとうございます!






でもちょっと悔しかったです
初めからなんでも完璧に出来るわけがないと
わかってはいるのですが…


いつかちゃんと自分で出来るようになるぞ!













余分な部分が切れたら
グラインダーにかけて整えます

グラインダーとは
自動ヤスリ機?


研削砥石がぐるぐると回り
その力で
表面を研削、切断する機械とのこと
(グーグル調べ。笑)




こちらの作業も
お願いしてしまいました






IMG_2328




お陰様で
こんなに素敵な仕上がりに!









今回
中敷きを切るところまで
出来ませんでした


続きはいつになるかなぁ
しばらく先かもしれませんが

またお届けできる日を
楽しみにしています













またも月末の
しかも
来月2回の展示会を控えた忙しい時期

吉靴房にお邪魔させていただきまして
ありがとうございました











それではまた明日!











このページのトップヘ