「靴を作るが靴職人と呼ばれるのはちょっと・・・」つくりて野島と新人マキコのブログ

京都の手作り靴工房「吉靴房」で毎日手作りで靴を作る日々。 そして靴以外にも好きなものがあり、製作の合間の出来事も赤裸々に綴っていきます。 基本的にインドアなので、漫画、ゲーム、歴史、科学などなど。 靴作りと好きなことを中心に毎日更新します。 このブログは靴のつくりて野島とこれから初めて靴作りを学ぶ新人マキコの2人でお届けします。

タグ:傾衣

------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
2022年1月末完成、2022年2月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------


こんばんは。野島です。


今年始めにInstagramでハッシュタグ「sousou_kabukimono」という企画がありました。


SOU・SOU傾衣の最もカブキモノは誰だ!という感じでSOU・SOUのスタッフさんたちが独断と偏見で最優秀賞であるキングオブ傾衣を決定しました。

その記念品として、吉靴房の五枚丈特注品を贈呈させていただきました。


それがこちら↓


IMG_2575

IMG_2573

リクエストに全面的にお応えして製作させていただきました。

おめでたい感がすごい!!

せっかくなので紐を組紐仕様でお届け。

IMG_2579

いやーかっこいいですね!

これが似合う方が受賞されましたよ!



昨日直接店舗に納品に伺ったら、なんとそのキングオブ傾衣よお客様と偶然遭遇しました。

直接お渡しして、喜んでいただき、笑顔が見れて幸せでした。

ちょうど若林社長もいらっしゃったので、みんなで写真を撮っていただきました。

こういう嬉しい偶然ってあるんですね。
とても楽しいひとときでした。


また今回ちょうど第二回#sousou_kabukimono企画をされています。

是非皆様ご参加くださいませ。

それではまた明日。

------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------


-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------

こんばんは。野島です。


ブログ内でも以前に吉靴房のマークについて記事にしたことがあるのですが、吉靴房(きっかぼう)は「きっか(菊花)」の音から名付けたので菊や菊の柄を見つけると立ち止まって眺めたり、買ったりします。

上記のブログやカタログにも書いておりますが、

吉靴房(きっかぼう)の語源

「きっかとは菊花の音。菊は皇室の家紋として使われるもので、その形、色、佇まいなど古来より日本人の心に根付いている花のひとつです。
きっかという音に、縁起が良い、めでたいなどの意味をもつ吉と靴をあてました。
房は部屋や小部屋を意味する文字で、手作りの大量生産とは違う良さを表しています。
日本をテーマに手作りでオーダーメイドの靴を作る吉靴房。その名にはこのような意味が込められています。」




このように菊柄が大好きなのですが、SOU・SOUさんの菊づくしという柄は僕にとって非常に思い入れのあるデザインでこの柄のモスリン宮中袖という商品が欲しくて欲しくて発売もしくは再入荷を今か今かと待っておりました。

IMG_8390


そして!


IMG_8386


やっと念願のSOU・SOUモスリン宮中袖 袷 濃紺×菊づくし(夜来)を購入できました!
超嬉しい!
スタッフが帰った後に一人で暗いショールームでファッションショーをしておりました。(笑)



早く寒くなって欲しい!というわがままな私です。(寒いの苦手な方すみません)







さんざん色々なアイテムと合わせて満足してから剣道の稽古に行き、その後また作業に戻りました。


IMG_8389


IMG_8388


IMG_8387

上記の画像は積み上げヒールを貼る為に平らにソールを削り、プライマーを塗った状態です。

無事月末に完成出来そうです。



11月下旬になりだいぶ寒くなってきましたね。ちょっとテンションが上がっているのは私だけかもですが、体調に気をつけながら作業を粛々と進めていこうと思います。



それではまた明日。



------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
2月末完成、3月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。
------------------------------------------------------------

『営業お休みのお知らせ』

12月8日(日)は吉靴房の営業をお休みさせていただきます。
関東に臨時出張によるお休みです。

急なお知らせになってしまい申し訳ありませんがどうぞよろしくお願いします。

年末年始は12月30日から1月3日までお休みで、1月4日から営業開始の予定です。
こちらもどうぞよろしくお願いします。


------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------


-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------













このページのトップヘ