「靴を作るが靴職人と呼ばれるのはちょっと・・・」つくりて野島と新人マキコのブログ

京都の手作り靴工房「吉靴房」で毎日手作りで靴を作る日々。 そして靴以外にも好きなものがあり、製作の合間の出来事も赤裸々に綴っていきます。 基本的にインドアなので、漫画、ゲーム、歴史、科学などなど。 靴作りと好きなことを中心に毎日更新します。 このブログは靴のつくりて野島とこれから初めて靴作りを学ぶ新人マキコの2人でお届けします。

タグ:今宮神社

------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
6月末完成、7月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------

こんばんは。野島です。


新年は1月4日から営業日とさせていただきましたので、5日に恒例の今宮神社初詣にスタッフとみんなで行きました。


IMG_1194

5日となると人も少ないのかと思っていたら、今日はそこそこ参拝者がいました。
毎年このくらいの時期に初詣に来るとガラガラな印象だったので少し驚きました。


IMG_1192

新型コロナの影響なのか、手水が素敵に飾られていました。
きっと使わないようにするための処置だったのでしょうが、とても美しかったです。

IMG_1195

歴史ある佇まいはいつ来ても美しいです。

IMG_1196

比較的過ごしやすい気温だったのでとてもいい時間になりました。


IMG_1198

いつもおみくじを引くのですが、今回はなんと1番を引いてそれが大吉でした!

いいことしか書いてなかった!嬉しい!
今宮さんのおみくじでは初めて大吉だったかもしれません(笑)


年末年始はぎっくり腰で大変な目に合いましたが、よい経験になり、新しい発見もありました。
やっと7~8割ほど動けるようになってきました。

今年も一年間精一杯出来る限り頑張りたいと思います。
それではまた明日。

------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------



-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------











こんばんは。野島です。



吉靴房のある西陣地区は氏神様が今宮神社です。
毎年この時期は今宮神社の今宮祭があり、工房のすぐ近くを御神輿などが通ります。


IMG_6549

IMG_6555



近所のお魚屋さんがお祭りの時期に、この辺りはこの時期に鯖寿司を食べるんだよといつも持ってきてくださいます。

京都観光ナビにも鯖寿司のことが書いてありました。
京都ではお祭りの時期に欠かせない食べ物なんだそうです。



鯖寿司は大好きなので毎日でも大歓迎ですが!








牛が引く御神輿があったり、また種類の違う人が引く御神輿があったり。


IMG_6562


現代社会との共存は難しいところはたくさんあるのでしょうか、こういった地域の皆様の努力で毎年素晴らしいお祭りを間近で体感させていただいております。
地域の関係者の皆様方、本当に感謝しております。




近所の今宮神社御旅所では清掃活動をされていて、何度か参加しています。


先日は能舞台フェスタが開かれ、大盛況だったようです。これは行きたかったなぁ。
スケジュール的にいけなかったのですが、またの機会がありましたら、是非とも観にいきたいと思っています。



IMG_6563







ただ、お札を配って歩かれている方々がいらっしゃるのですが、どうやら色違いで3種類もあるようで、何度も何度もお金を支払っても支払っても来られるんですよね。しかも来ないときもあるし、どうもよくわからないのです。
納める気持ちもあるし、困るとまで言いませんが、もう少し説明とかないのかなと思うのですが、、、、


小さなお子さんにお願いしますと言わせ、後ろで大人がジロジロ。
さっきいただきましたよとお伝えすると、何言ってるんだこいつみたいな顔でにらまれました。




お世話になっている地域ですし、清掃ボランティアも時間を作って参加しますし、配っている方々がお忙しいのはわかるのですが、あんな顔されちゃうとなんだかなあと思ってしまったのですが・・・




ご近所さんに相談したら、あんなの断ったらいいのよなんて何人かの方に聞いたりも・・・




もう少し勉強したりリサーチしたりしてどのようなものなのか知っておきたいと思います。


































こんばんは。野島です。


京都に帰ってまいりました。
今日は早朝に静岡から出発できたので、母のお墓参りをした後、伊勢神宮まで行ってから京都に戻ってきました。




久しぶりのお伊勢さん。あいにくの雨でしたが、大雨ではなかったのが幸いして、霧が出てさらに荘厳な雰囲気でした。




IMG_5963





IMG_5967




西陣界隈に店舗を構える吉靴房は今宮神社が氏神様となります。
「今宮五社」「五社今宮」とも称され、「五社」は伊勢神宮・今宮神社・春日大社・岩清水八幡神社・熊野大社を表すそうです。



上記のこともあって常に伊勢神宮は頭のどこかで意識していて、機会があればいつでも参拝したいと思っています。ひさしぶりに伺うことができました。




それともうひとつ。ご挨拶に伺いたいお店があったので行ってきました。
伊勢神宮の参道におかげ横丁という観光地としても有名な町並みがあります。
いろんなお店が江戸末期から明治初期のように再現されていて通るだけでも価値のある場所と思います。




IMG_5965


IMG_5968

こちらは超有名な赤福さんですね。




実はこのおかげ横丁内の「かみなりや」さんにて吉靴房の革下駄きんちゃくをお取り扱いいただいております。
おかげ横丁

かみなりや







吉靴房のきんちゃくはこちら↓
039







雨だったので商品が濡れない様に気をつけながら、ご挨拶に伺ってきました。
なかなか伺うことができなかったのですが、今日やっと叶いました。
伊勢神宮に隣接したおかげ横丁に商品を置いていただいて大変光栄です。


お伊勢参りに行かれる方は是非かみなりやさんにもお立ち寄りくださいませ!










このページのトップヘ