「靴を作るが靴職人と呼ばれるのはちょっと・・・」つくりて野島と新人マキコのブログ

京都の手作り靴工房「吉靴房」で毎日手作りで靴を作る日々。 そして靴以外にも好きなものがあり、製作の合間の出来事も赤裸々に綴っていきます。 基本的にインドアなので、漫画、ゲーム、歴史、科学などなど。 靴作りと好きなことを中心に毎日更新します。 このブログは靴のつくりて野島とこれから初めて靴作りを学ぶ新人マキコの2人でお届けします。

タグ:レザートレイ

------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
11月末完成、12月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------
こんばんは。野島です。


あるホテルからご注文いただいたレザートレイを製作しています。

元々ヌメ革のレザートレイを作っているのですが、今回のご依頼は各部屋のイメージカラーにあったトレイが欲しいとの事でした。

IMG_0730

IMG_0731

四隅を手縫いで形作るタイプのトレイです。

各色にあった糸で縫い上げます。


IMG_0738

裏面からはクロスしたようなステッチに見えますが、表面はシンプルに見えるようになっています。

IMG_0740

IMG_0737

IMG_0741

いろいろな色だと楽しいです。
ホテルの部屋のイメージに合わせているので納品後に見に伺いたいと思います。



それではまた明日。


------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------


-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------






















------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
6月末完成、7月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。
------------------------------------------------------------


こんばんは。野島です。


昨日はサイズ出しの続きとレザートレイの製作をしました。
型に釣り込みをしてから切りまわす製作方法で、靴屋ならではの方法だと思います。



IMG_9539


ヌメ革を濡らして型に釣り込んで乾いた後に包丁で切り回します。


IMG_9540

包丁がズルッと滑って切腹してしまわないよう慎重に進めないといけない危ない作業です。


約5mmの分厚いヌメ革を切るので、技術を活かす為に集中します。

ここで指を切って血がついたり、長いことヌメ革を持ち続け鉄分がついてしまったりすると一からやり直しになります。


IMG_9537


仕上げ材を塗り、磨いて艶を出して完成です。


四方には手縫いしてあります。


IMG_9538

焼印もいい感じに押せました。
これもここでミスするとやりなおしなので、緊張感がある作業です。




靴も革雑貨関係も基本的に一発勝負なので、剣道を子供の頃からやっていた経験が今の仕事に活きています。これは親に感謝です。


心の揺れによって失敗することはやはりあるのですが、極力全力のパフォーマンスを作品に込められる様日々心掛けています。



それではまた明日。




------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
6月末完成、7月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。
------------------------------------------------------------


------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------



-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------
















こんばんは。野島です。


昨日に引き続き伊豆での写真を備忘録的な感じで置いていきます。


FullSizeRender


IMG_9228



IMG_9224






IMG_0625

IMG_9222

IMG_9223

快晴に恵まれ、全国的に5月とか6月初旬のような陽気の2月とは思えぬ暖かさでしたね。
おかげで素敵な写真を残すことができました。

iPadで写真を撮ったのですが、新しいiphoneが欲しくなりました(笑)




さて京都にとんぼ返りしてきて確定申告と漉きとヌメのレザートレイ作りを進めております。


IMG_9244

先日作ってみたカラフルなキャッシュトレイとはまた違う作り方で、ヌメ革の特性を活かした製作方法です。


IMG_9247

これはしっかりと乾燥させてから裁断と焼印に進みます。


IMG_9245

IMG_9248

比べるとだいぶ違いますね。

工房にお越しいただければ両方とも手にとってご覧いただけますのでよろしくお願いします。





長距離運転と漉き機の作業ですごい肩こりになってしまったので、今日は早めに就寝いたします。



それではまた明日。


------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
4月末完成、5月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。
------------------------------------------------------------


------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------



-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------











こんばんは。野島です。



庭師のお客様からのご相談で腰ベルトに装着する道具入れを試作しました。


IMG_9059

随分前に最初に試作したものを修正し、再度製作しました。
時間かかっちゃって申し訳ありません。



IMG_9060


IMG_9068

大きめのハサミなど先端が尖ったものも多く入るということで、厚みと強度のある革で製作しました。


IMG_9069

お客様から実際に道具を入れた状態の画像をいただきました!
やはりプロの道具が入った状態だとイメージが伝わるのでとても嬉しいです。


IMG_9144

IMG_9145

また実際に使っていただき、感想を聞いてから最終的に商品にできるようにしたいと思います。




教室の生徒さんからもリクエストというかお願いというか、ちょっと相談をいただきレザーキャッシュトレイを試作してみました。


ひとえモカというデザインで使っている革が色と厚みと硬さ的に丁度良さそうとのことだったので、手縫いで柔らかさと丸みを意識して作ってみました。


IMG_9142

レザークラフトの中では割りと一般的な作り方だと思います。

ちょうど試作ということで、やや浅めのタイプと少し深くしたタイプと作ってみました。


IMG_9148

IMG_9150

IMG_9147

焼印の位置も含め、まだ検討の余地がありますが早々に形にできそうです。

それではまた明日。



------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
4月末完成、5月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。
------------------------------------------------------------


------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------



-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------


















こんばんは。野島です。



令和になりましたね。新しい時代になるという感覚はとても大事なことだと思います。日本人だからこそなのか、日本に住んでいるからなのか、とにかくこの感覚はなかなか数多く経験できるわけではないと思うので記憶しておきたいと思います。



SOU・SOUさんのブログで素晴らしい動画が紹介されていました。是非ご覧頂きたいです。
一語一絵






今日はレザートレイについてです。

PB030392


4ミリほどの厚いヌメ革を使って作っています。
分厚い革はなかなか加工が難しいですが、吉靴房にとっては日頃から触れている馴染みの革。これはひとつあればほぼ生涯使い続けられるほど頑強な作りをしています。




PA078715



使い続けることでこのようにいい味がでてきて益々愛着が増すことと思います。



IMG_6421


癖付けしたヌメ革を裁断して、四隅を手縫いします。
靴の手縫いに使う太い麻糸で縫い合わせます。


IMG_6423



IMG_6424

仕上げ材を塗って乾燥待ちの状態がこちら。




PB030388


筆記用具を置いたり、



PA078726


キャッシュトレイとしてももちろんおすすめです。



PA078717

僕は刃物など製作のときにまとめておく時にも使います。




いかがでしょうか。
ちょっとした小物でも分厚い革でつくると何年も使うことができますし、存在感は他の追随を許しません。吉靴房ではいつもキャッシュトレイとして使っているので、ご覧頂いたお客様もいらっしゃるかもしれませんね。


机の上におひとついかがですか?



このページのトップヘ