「靴を作るが靴職人と呼ばれるのはちょっと・・・」つくりて野島と新人マキコのブログ

京都の手作り靴工房「吉靴房」で毎日手作りで靴を作る日々。 そして靴以外にも好きなものがあり、製作の合間の出来事も赤裸々に綴っていきます。 基本的にインドアなので、漫画、ゲーム、歴史、科学などなど。 靴作りと好きなことを中心に毎日更新します。 このブログは靴のつくりて野島とこれから初めて靴作りを学ぶ新人マキコの2人でお届けします。

タグ:コラボ

------------------------------------------------------------
『お知らせ』

現在のオーダーメイド完成予定時期は
2022年2月末完成、2022年3月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------


こんばんは。野島です。

昨年から取り組んでいる楠岡義肢製作所さんとのコラボ作品の修正サンプルができました。

IMG_2946

僕からインソールの踵部の深さと立ち上がりの角度の修正をお願いし、それに合わせて楠岡さんからのご要望である鼻緒の硬さの軽減とフィット感の向上を目指して作り上げました。


IMG_2897

IMG_2899

鼻緒は薄く漉けば柔らかくなりますが、強度を保ちつつ足あたりを良くするために工夫しました。

IMG_2903

IMG_2907

本体の型紙もインソールに合わせて微修正しました。

スポンジの入れ方や補強テープの位置も変更。

IMG_2917

手縫いの位置も少し変更しました。

並べないとわかりにくい箇所ですが、この微妙なニュアンスを常に反映するべく計算しました。

来週またオンラインで打ち合わせさせていただきます。

完成までもう少しかかりますが楽しみです!


それではまた明日。

------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------



-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------


------------------------------------------------------------
『お知らせ』

現在のオーダーメイド完成予定時期は
2022年2月末完成、2022年3月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------


こんばんは。野島です。

カプコンの人気ソフト「モンスターハンターライズ」
僕もシリーズのほとんどを楽しんでおります。

この度なんとカプコンさんとのコラボとして
「モンスターハンターライズ×吉靴房」コラボ革バッグの発売が決定し、予約開始となりました。


カムラの里と花結び、そしてヒトダマトリをモチーフとしてデザインさせていただきました。


是非ご覧くださいませ。

宇治の昇苑くみひもさんのご協力のもと、持ち手を福を呼び込む「総角(あげまき)結び」を施してあります。

とても使いやすく可愛いですよ!


どうぞよろしくお願いします。

それではまた明日。

------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
8月末完成、9月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------



こんばんは。野島です。


阪急うめだ本店での出展でお隣にいらっしゃった革鞄などを製作しているenigmatiqueさんと色々お話ししている中で一緒に何か作りましょうということになりました。

IMG_0925

身体性をテーマに、身の周りにある不可思議なカタチやフォルムを追求し、
鞄やアクセサリー、オブジェを制作しています。

大切なものを入れる鞄は、より身体に近い存在でありたい。
人間の皮膚に近い革を素材とし、身にまとうと一体となるように。
革に魅せられる不可思議なカタチ。

五感が研ぎ澄まされ、皆様の想像力が豊かになるような作り手を目指しています。





このようなテーマで鞄等を製作されているのですが、とても面白い不思議な形状の作品を手がけています。

僕は吉靴房でなるべくシンプルな直線のような曲線を再現することを目指しているので、サイトをご覧いただくとわかる通り真逆と言っていい作風です。



だからこそ面白い靴ができそうなので、現在色々検討中です。



お話を伺っていたら西陣織とも接点がありびっくり!
意外と近くにいらっしゃったようです。


ご縁って面白いですね。

あまり積極的に合同展や百貨店への出展はしていないのですが、たまにこういう出会いがあるので出るようにしています。
(めんどくさくて出ていない訳ではないのですよ!念のため。人見知りなのです。)


今忙しいので少しずつ準備ということになりそうですが、どうぞお楽しみに!

それではまた明日。

------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------


-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
8月末完成、9月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------


こんばんは。野島です。


デザインウィーク京都でお世話になっている楠岡義肢製作所さんから嬉しいお申し出があり、コラボ革雪駄の製作に取り掛かっております。

面白い試みとして打ち合わせの模様をYouTubeで生配信しようというぶっつけ本番の画期的な取り組みで進んでおります。



先日第二回の打ち合わせがありました。



第一回の後に届いたものが足の石膏型。

IMG_0920

それとその足に合わせたインソールです。

IMG_0921

IMG_0922


このインソールを活かして、さらにご要望として吉靴房のじょんじょんのような革下駄のようなデザインにできないだろうかということでサンプルを作りました。



82041C0D-F539-4710-AC09-73D8A575DBF3

じょんじょんとうわぞうりをベースに、インソールに合わせて型紙を作りました。

322BBA36-504F-4CE8-92BE-E99948CEA046


鼻緒にはクッション性を持たせるために2㎜のスポンジを入れています。


73EA4ABC-5204-48E4-B9EC-C889370C5A7D


ヌメ革はじょんじょんだと4.5㎜の厚みですが、今回はインソールの厚みと鼻緒のことを計算に入れて、2.3㎜に設定。




そして片足サンプルが出来上がりました。





それがこちら!


IMG_0908
IMG_0915
IMG_0911
IMG_0910

いかがでしょうか。


これを実際履いてもらって、今わかっている課題と合わせて修正してさらに良いものにしていきます。



今後も色々壁があると思いますが、その壁が高ければ高いほど成長できると思います。

完成が楽しみです!



それではまた明日。

------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------



-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
8月末完成、9月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------

こんばんは。野島です。


結構前のことになりますが、日本とロンドンで活動するデザイナーである「Keiko Nishiyama」さんにコレクション用の靴を製作したことがあります。





彼女のInstagramにも掲載していただいている作品です。


P2149061

P1315170

PC144426

まだ天先の靴型がサンプル段階だった頃、ご依頼いただいたデザインです。


KeikoNishiyamaはレディスのみの展開で、非常に印象的なテキスタイルが特徴です。
まるで万華鏡のような印象を受けますが、細かなディティールで表現された植物や昆虫を全体に配置しています。


P2149072

P1315167

そんな力強いテキスタイルに負けない靴型とデザインでコーディネイトできる作品です。




また一緒に仕事をしたいと思い、僕から連絡させていただき昨日少し打合せをさせていただきました。

今回は靴型から一緒に取り組む方向になります。


まだアイデア段階なので、今後少しずつ進捗をこのブログでも発信していこうと思います。



やはり感性が違うけれども根っこの部分で共有できる感覚があると話を進めるだけでも楽しい気分になります。


完成がすでに楽しみです。



それではまた明日。


------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------



-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------




-------------------------------------------------------------------------------
4月17日~代官山ぎゃらりー無垢里
上記日程で予定していた個展は新型コロナウイルスの影響により
延期させていただくことといたしました。
ご予定くださった方には大変申し訳ございませんが、
次回開催予定は6月26日(金)~6月30日(火)となります。
どうぞよろしくお願いいたします。
-------------------------------------------------------------------------------



















こんばんは。野島です。



壁が打ち終わったのでペンキを塗り始めました。
今回はいろいろな色を使いたかったのと、工房の改装の時に出た柿渋の天井の板が残っていたのを使いたかったので少し変わった壁模様にする予定です。


現状こんな感じ。

IMG_6118



子供が保育園に通っていた時に、子供達が書いていた絵をみて感動したのを思い出しながら仕上げていくつもりです。

小さいお子さんの絵って天才的ですよね。発想がすばらしいし、色使いも華やかで、ここにこの色を使うんだ~と感嘆します。





そういうものをイメージしながら仕上がったらいいなあと思っています。











今日はSOU・SOUさんに打ち合わせに行ってきました。

IMG_6116

数々の素敵なコラボ作品に囲まれて楽しい話をしてきました。

いつも短い時間ですが、とても勉強になります。




先日SOU・SOUさんのショップディレクターの徳治さんと話をしている中で、「SOU・SOU×吉靴房」作品が10年経過していることに気づきました。カウントを何もしてなくてすみません・・・




10年も一緒に仕事をさせていただいていることに本当に感謝です。
お客様の為にさらに良いものをお届けできるように頑張っていきたいと思います。





10年以上一緒にお仕事をさせていただいているのに、若林さんと一緒に写真を撮ったことが無いことに気づき、初めて写真をお願いしました。





FullSizeRender



足元もパシャリ

IMG_6114

今日は踵単皮を履いていただいていました!
ありがとうございます!



今日も今後のお話をさせていただいたので、またの機会にご報告させていただきたいと思います。




SOU・SOUさん今後もどうぞよろしくお願いします。










このページのトップヘ