「靴を作るが靴職人と呼ばれるのはちょっと・・・」つくりて野島と新人マキコのブログ

京都の手作り靴工房「吉靴房」で毎日手作りで靴を作る日々。 そして靴以外にも好きなものがあり、製作の合間の出来事も赤裸々に綴っていきます。 基本的にインドアなので、漫画、ゲーム、歴史、科学などなど。 靴作りと好きなことを中心に毎日更新します。 このブログは靴のつくりて野島とこれから初めて靴作りを学ぶ新人マキコの2人でお届けします。

タグ:オーダー

------------------------------------------------------------
『お知らせ』

現在のオーダーメイド完成予定時期は
2022年2月末完成、2022年3月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------


こんばんは。野島です。

今月も仕上がりが楽しみなご注文が沢山あります。

IMG_2988


黒の本体に赤のステッチを施した五枚丈。

IMG_2987


ブラウンの五枚丈。

IMG_2986

鉛色のプレーン内羽根。


その他にもミッドソールを厚くしてさらにワークソール仕様やぽっくり底仕様など難しいオーダーてんこ盛りです。

夕方以降や深夜に釣り込みをやることが多いですが、昨日は無理しすぎて流石に今日は体が重いですね。

リズム良くやれればいいのですがなかなか。


お客様に喜んでいただけるよう全力かつ健康的にできるよう頑張ります。

それではまた明日。

------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------



-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------


こんばんは。野島です。


吉靴房では基本個別オーダーですが、素材を持ち込みでご依頼いただくことがあります。
出来ないときもどうしてもありますが、出来る限りお応えしたいと思っております。



今日製作していたのは、剣道の道着の素材を鼻緒にしたいとのご依頼です。

IMG_8565



剣道着は綿の藍染の素材になるので、色落ちが激しいです。
ちょうどヌメ革のみで製作する革下駄も同時に作っておりますが、工程を別にして進めないと色移りしてしまうので注意が必要です。


IMG_8566

色移りさせたくない材料は透明なビニールに入れて厳重に保管しながら作業します。



IMG_8567

吉靴房で使う牛革は色移りしにくいものを使っておりますが、それでも可能性がないとは言えないのでこれも別に進めます。






IMG_8564

また今度記事にすると思いますが、今回非常に珍しいご依頼を頂いておりまして挑戦中です。
なんとか形にできたらいいのですが・・・

こんな歯切れの悪い言い方になってしまうほどの難易度です。
がんばります!






いろいろな素材で様々な形を製作するので常に頭がパンパンですが、なるべく整理しながら進めていきたいと思います。





それではまた明日。



------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
3月末完成、4月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。
------------------------------------------------------------


------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------



-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------





























おはようございます!


娘が入社式と研修のため
泊まりがけで出ています




1週間ほど
吉靴房にお邪魔していた私が
こんなこと言うのも勝手ですが


寂しいです。笑




子離れできていないマキコです














2月と3月に
吉靴房で教わったことについて
忘れないように
ノートにまとめ始めました



学生に戻った気分ですね。笑



でもノートにまとめるのは
あまり得意ではないため

全然捗りません( ̄∀ ̄;)















昨日
初めて読んだのですが

週刊少年ジャンプで連載の
約束のネバーランドという漫画


白井カイウさん原作
出水ぽすかさん作画


これ面白いですね!





まだ一巻を読んだだけなんですが

一気に読みたいなと思いました










約ネバと略されているそうで


なんでも略せばいいってもんじゃ
ないんだぞ!とか
思ってしまう30代後半の私です

















今回娘が社会人になるにあたり

吉靴房で靴をオーダーしていました



初めてのパンプスが
吉靴房の靴だなんて
なんて贅沢なんでしょう!






FullSizeRender





足に馴染むまでには
もう少しかかるでしょうけど

社会人の足になってますね!



靴を手にしてから
なんだかニヤニヤしながら
家の中を歩いてました。笑

嬉しいんだなぁと思ったら

なんだかこっちまで
ニヤニヤしてしまって。笑





早速入社式に
履いて出かけました


ありがとうございました(*´ω`)










送って行った時間が
朝6時すぎぐらいだったので

写真を撮る余裕がなかったのですが

スーツを着て
パンプスを履き

髪をきちっとピンで留めた姿を見て



嬉しいような寂しいような

複雑な気持ちになりました








期待に胸を膨らませているだろうけど

きっとこれから先
いい事ばかりではなく
想像すらできないような困難も
待ち受けていると思います







でもきっと
貴女なら大丈夫だ





自分に負けるなよっ













世の中の
新社会人の皆さま

全力で応援してます!



ふぁいとー!ヾ(*´▽`*)ノ








それではまた明日!






このページのトップヘ