「靴を作るが靴職人と呼ばれるのはちょっと・・・」つくりて野島と新人マキコのブログ

京都の手作り靴工房「吉靴房」で毎日手作りで靴を作る日々。 そして靴以外にも好きなものがあり、製作の合間の出来事も赤裸々に綴っていきます。 基本的にインドアなので、漫画、ゲーム、歴史、科学などなど。 靴作りと好きなことを中心に毎日更新します。 このブログは靴のつくりて野島とこれから初めて靴作りを学ぶ新人マキコの2人でお届けします。

タグ:アッパー

------------------------------------------------------------
『お知らせ』

現在のオーダーメイド完成予定時期は
2023年2月末完成、2023年3月初旬お届け予定となっております。
お時間いただき申し訳ございませんがどうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------

こんばんは。野島です。


昨日は沢山仕上げミシンをかける日でした。

IMG_5692

仕上げミシンとは基本的に甲革(表)と裏革(裏)を貼り合わせて最後に縫いまとめるミシンのことです。
画像ですと赤い革にかけてあるのが仕上げミシン、黒い方はカラミシンと言います。

IMG_5691

こんな感じにミシンをかけます。
最後にかけるので、やはりここでのミスは致命的になるため少し緊張感があります。

IMG_5682
五枚丈の仕上げミシンは踵部にダブル。
この位置は革が何層にも重なっているので神経を使いますしコツもいります。


IMG_5688
通常の靴タイプも脱ぎ履きで1番力がかかる踵部はダブルにミシンがけをします。


IMG_5693

色々なオーダーがあるので糸を替えながらピッチやテンションに気を使いながら全て同じクオリティの仕上がりにしていく作業です。

実際やらないとなかなかイメージが伝わりにくい作業のひとつですね。

是非革靴寺子屋(教室)で体験してみてくださいね。

それではまた明日。

------------------------------------------------------------------------
革靴寺子屋生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp


副業で夜にアルバイトをしてみたいという方もおられましたらご連絡ください。
(募集締め切られせていただきました。また募集するかもしれませんがご検討いただいた方には申し訳ありません。)

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------
『お知らせ』

現在のオーダーメイド完成予定時期は
2022年12月末完成、2023年1月初旬お届け予定となっております。
お時間いただき申し訳ございませんがどうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------

こんばんは。野島です。


漫画ONE PIECEが1か月程お休みですね。
前半から後半へ向かうときにお休みした時以来でしょうか。
これから最終章へ向かうとのこと。
これほどの作品をリアルタイムで読み続けることができるのは幸せです。
単行本派の方には是非ジャンプ本誌派になっていただき一緒に一喜一憂したいです。

ところで先週からジャンプの新連載のルリドラゴン。不思議な設定とテンポですが、すごく面白いですね。
新しい才能は次々出てきます。
若い頃僕は長生きに興味がなかったですが、子供達の成長と新しい才能を見たいから健康的に生きたいと思うようになりました。軽めですが筋トレもしています。ナゼカヤセナイ。
子供達がニコニコしているところを見てるだけで前向きになれる世界って素敵ですね。


IMG_5297

IMG_5298

今月はたくさん作っています。
それこそ作りきれないくらい。

IMG_5300

印税があったり版権があったりする仕事ではないですが、作りきれないのではと悩むほどご注文を頂いている今のことは靴屋を目指し始めた20数年前にはイメージもできていませんでした。


ちょっとしたことでお直しやクレームのようなこともあったりしますが、お客様の意向や時代に合わせて行けるよう努力し続けます。

気になることなどあるかと思いますが、決してなあなあにしたり、ちゃらんぽらんに作ったりすることはないので遠慮なくお申し付けください。

忙しくて言葉がきつい時はあるかもですが、温かい目でお許しください。必死なんだなあと思っていただければ。

それではまた明日。



------------------------------------------------------------------------
革靴寺子屋生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp


副業で夜にアルバイトをしてみたいという方もおられましたらご連絡ください。
(募集締め切られせていただきました。また募集するかもしれませんがご検討いただいた方には申し訳ありません。)

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------
『お知らせ』

現在のオーダーメイド完成予定時期は
2022年12月末完成、2023年1月初旬お届け予定となっております。
お時間いただき申し訳ございませんがどうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------

こんばんは。野島です。


靴のアッパーを作る時に使うミシンは専用のものを使うことが多いですが、糸は比較的安価に手に入れやすいポリエステル素材が多いです。

糸の太さを気にしてご覧になっている方はおられますか?


実は靴の表情に影響を与えていることが多いのがミシンの糸と革の種類や厚みの関係性です。


吉靴房は1.5㎜前後の厚みの牛革に30番手のミシン糸を基本としています。
ミシンは30番手と40番手が得意な18種ミシンを使っています。

IMG_5184

革の際から1.5㎜程の位置に比較的細かくミシンをかけています。

これは僕がエレガンスの婦人靴メーカー出身であることと、手製靴であることを両方表現するために決めた仕上がりです。


一般的にエレガンスの婦人靴では40番手の糸を使うことが多く、革の際のギリギリにミシンをかけることが多いです。

これは使う革が子牛のカーフであったり、子ヤギのキッドであったりと革自体が薄めであることと比較的表面に張りがあることに起因します。

反対にワークブーツやカジュアルの靴は20番手の糸で広めにミシンをかけます。
成牛で厚みのある革や裏張りした合皮を使うことが多いからです。

番手は数が小さいほど太い糸で、太い糸には10番手、5番手、0番手というものもあります。


靴売り場に行った時に気にしていただけると作りやデザインの細部が垣間見えて選ぶのが楽しくなるかもしれませんよ(^^)


それではまた明日。

------------------------------------------------------------------------
革靴寺子屋生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp


副業で夜にアルバイトをしてみたいという方もおられましたらご連絡ください。
(募集締め切られせていただきました。また募集するかもしれませんがご検討いただいた方には申し訳ありません。)

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------
『お知らせ』

現在のオーダーメイド完成予定時期は
2022年10月末完成、2022年11月初旬お届け予定となっております。
お時間いただき申し訳ございませんがどうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------

こんばんは。野島です。

なかなか理想的には予定が進みませんがアッパーと中底加工ができました。

IMG_4896
オーダーメイドなので、毎回全て違うものを作るのでどうしても予定通り進まないことがありますが、お客様とのお約束なのでなんとか期日通りにお渡しできるようできる限り頑張ります。

IMG_4898
IMG_4899
それにしても中底の癖付けの頃に雨が降るのなんとかならんかなぁ。

晴れの日が間にあって良かったです。


革の中底の1番の利点は耐久力です。
靴のお直しは中底がだめになると基本直すことができません。

正確には中底交換もできますが、ほぼ最初から作ることと同じかそれ以上にコストがかかります。

革の中底は使用方法を間違えなければ数十年使えますので絶対におすすめです。


どんな中底を使っているか靴そのものをバラさないとわからないことが多いので、販売店に聞いた方がいいかもしれません。


花粉症もあり、気圧の変化、温度の変化で体調管理が難しいですが、気合で乗り切ります。


それではまた明日。

------------------------------------------------------------------------
革靴寺子屋生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp


副業で夜にアルバイトをしてみたいという方もおられましたらご連絡ください。
(募集締め切られせていただきました。また募集するかもしれませんがご検討いただいた方には申し訳ありません。)

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------
『お知らせ』

現在のオーダーメイド完成予定時期は
2022年8月末完成、2022年9月初旬お届け予定となっております。
お時間いただき申し訳ございませんがどうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------

こんばんは。野島です。


デザインウィーク京都2022が無事終わりました。
お越しいただいたお客様、オフィシャルチャンネルをご覧いただいたお客様、誠にありがとうございました。

また来年も参加すると思いますので、参加者の皆様方どうぞよろしくお願いします。



IMG_4448
さてさて足袋型のロングブーツを製作しております。

以前勤めていた婦人靴メーカー時代からロングブーツは度々作ってきましたが、足袋型は難しい!

縫うところが多いというのも少しだけありますが、立体にする時の合わせ方の難易度が今まで作ったことあるデザインで1番難しいのではないかと思います。


IMG_4454
先日ファーストサンプルを作ったので、その経験を活かして色々修正しました。
その甲斐があって手順も含めかなり改善されました。

自分に足りないところやプラスになったところがはっきりと見える仕事で、今後につながると思います。


忙しすぎて思いついたことがなかなかやれないストレスがある近頃ですが、少しずつ実現していきたいと思います。

それではまた明日。

------------------------------------------------------------------------
革靴寺子屋生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------
『お知らせ』

現在のオーダーメイド完成予定時期は
2022年6月末完成、2022年7月初旬お届け予定となっております。
お時間いただき申し訳ございませんがどうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------

こんばんは。野島です。

大変ありがたいことにご注文をたくさんいただいている状況で、生産力の強化のために一部アッパー製作の外注をお願いすることにしました。


初めてな試みですが、主に組み立てをお願いするのでサンプルを作りました。


IMG_4320
まず漉いた甲革に型紙をあてて必要な線を引きます。

こちらは裏面(床面)で折り込みシロ
IMG_4321
表面は貼り込みシロや穴の位置です。
IMG_4323


折り込みシロに合わせてアイデアルテープの3㎜を貼ります。

IMG_4324



ちょっとわかりにくいかもしれませんが折り込みをするための必要箇所に切り込みを入れます。
IMG_4325


その後折り込み。地域によっては耳折りと言ったりするようです。
IMG_4326
IMG_4327


折り込みしたものを貼り合わせます。
IMG_4329

足袋型のセンターラインは特に難しいです。


ミシンは同時に裏革も進めていきます。

IMG_4330
IMG_4331


甲革は貼り合わせで、裏革は縫い割りです。

IMG_4334

綺麗に叩いて足当たりを良くします。
IMG_4335


甲革の指股の部分はアイデアルテープの10㎜を貼り補強します。

IMG_4332
指股はカーブがキツく力がかかるので注意が必要です。
IMG_4333



残りのパーツも、アタリ通りに貼り合わせてミシンをかけます。
IMG_4337


踵の部分だけ補強を兼ねてダブルミシンにしています。

IMG_4338


これで完成!

IMG_4339
IMG_4341
IMG_4340

実は普通の靴と比べて最後のミシンの場所が独特だったり、貼り合わせにコツが必要でだったり、形をキープするための糊が必要だったりと細かなところに気を使うデザインです。

甲革師の方もプロなので心配しておりませんが、しっかりとその辺りをお伝えすることでクオリティを上げながら生産量を増やせると思うので、打ち合わせを重ねていきたいと思います。

それではまた明日。

------------------------------------------------------------------------
革靴寺子屋生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------


-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------
『お知らせ』

現在のオーダーメイド完成予定時期は
2022年5月末完成、2022年6月初旬お届け予定となっております。
お時間いただき申し訳ございませんがどうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------

こんばんは。野島です。


昨日は接客、焼印、配送、お直しとこなしつつアッパーのミシンをかけました。

IMG_3756
革を扱う以上全て全く同じというわけにはいかないとかもありますが、プロである以上同じになるようにあらゆることに目を光らせます。

IMG_3757

まだ全てミシン掛けが終わったわけではありませんが、これから釣り込みに向けて底材関係とともに進めていきたいと思います。

IMG_3759

ミシンと釣り込みは作業としてわかりやすく、楽しい工程ですが、それ以外も誠実に取り組みます。

それではまた明日。
------------------------------------------------------------------------
革靴寺子屋生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------


-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------


このページのトップヘ