「靴を作るが靴職人と呼ばれるのはちょっと・・・」つくりて野島と新人マキコのブログ

京都の手作り靴工房「吉靴房」で毎日手作りで靴を作る日々。 そして靴以外にも好きなものがあり、製作の合間の出来事も赤裸々に綴っていきます。 基本的にインドアなので、漫画、ゲーム、歴史、科学などなど。 靴作りと好きなことを中心に毎日更新します。 このブログは靴のつくりて野島とこれから初めて靴作りを学ぶ新人マキコの2人でお届けします。

タグ:ひの寸五

------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
9月末完成、10月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------


こんばんは。野島です。

昨日は疲れすぎててお風呂の栓をせずに溜め始めてしまいました。給湯器から「お風呂が沸きました」の音声が聞こえたのに空っぽ!何てこったい・・・
疲れの大半は花粉だと思いますが、睡眠をしっかり取ろうと思います。


さて、ファッション業界は新型コロナの影響が大きいと言われていますが、ありがたいことに吉靴房はたくさんのお客様のおかげで忙しくさせていただいております。

しかしついに恐れていた事態が発生してしまいました。

昨年から始めたヒールデザインの「寸五」モデルですが、このヒールは浅草の材料屋さんから仕入れています。

IMG_1490


その材料屋さんが新型コロナの影響で業務を縮小し、その中で吉靴房で使っているヒールが生産中止となりました。

材料屋さんには似たようなものを浅草の他の材料屋さんで探してくださいという言葉がきました。

とても残念です。

うちにまだ少し在庫があるのでしばらくは大丈夫ですが、無くなるのは時間の問題です。

材料がないとものづくりはできないので、これからどうするか、金型を作ることも視野に入れて素早く判断したいと思います。

金型を作るとなると資金がいるので、クラウドファンディングで皆様のお力をお借りすることになるかもしれません。

その際は是非とも御検討くださいますようお願いいたします。

それではまた明日。

Due to the influence of the new coronavirus, shoe material stores have reduced their operations, and heels are no longer available.  I want to make quick decisions and take action to make new heels.




------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------




-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------




------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
5月末完成、6月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------

こんばんは。野島です。


東京から戻ってから滞っていた事務作業をこなし、先月作った「ひの寸五」シリーズで少しだけ気になったところというか、より作りやすくする方法を思いついたので、お客様には見た目の変化がほぼ無く、それでいて履き心地が良くなるような修正を加えております。


IMG_1099

ちなみにですが、吉靴房で「ひの寸五」と名付けたヒールデザインはSOU・SOUさんでは「寸五」と表します。

爪先が足袋型限定のデザインなので、SOU・SOUさんでは「ひの」をつける必要がないと判断しました。


IMG_1098

急いでサンプルを製作します。

IMG_1100



さて昨日は大学生を招いてワークショップをしました。

今回はある授業の一環で、携帯電話などで使えるストラップと追加で端材を使った栞のワークショップです。



IMG_1095

こういった普段触れない素材に関わることで何かを感じ取っていただければとても嬉しいです。


1月までで何度かあるので、学生さんに前向きに捉えていただければと思います。




それではまた明日。

------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------


-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------





------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
3月末完成、4月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------

こんばんは。野島です。


ひの寸五としてヒールの足袋の靴が本格始動してから靴型を各サイズ揃え、それぞれのオーダーに取り掛かっています。


足袋の靴の難しいところは単純に爪先の釣り込みの難しさだけではなく、その下準備の量がとても多いことにあります。


足袋型の新しい靴型が届いて最初にすることは指股部分のチェックです。

IMG_0651

プラ型になって納品されるのですが、指股部分の面取り具合がいつも違うのです。
これは靴型屋さんが悪いのではなく、実はこの足袋の形はサンダル用の靴型を応用して製作しているという事情があります。サンダル用靴型ではこの部分や爪先の面取りをほぼしないのです。

特にトングサンダルの形状を業界では「ベンハー」と呼びます。
恐らく映画ベンハーが語源なのですが、正確にいうと、鼻緒型のサンダルの甲を留める部分のことをベンハーと呼んでいるようです。


そのベンハーサンダル用の靴型なので、ベンハーと呼ばれ、僕が足袋として作っている指股部分は通常は鼻緒の前ツボ部分が留まる場所です。


というわけで、本来サンダル用の切り込みを指股にできるように爪先も面取りして形成してもらっているのですが、指股内側部分まではやってもらえないので、吉靴房で加工しています。


伝わりましたか??
言葉だけだと難しいですが、気になる方は工房にお越しいただいたときにお尋ねくださいませ。



上記以外にも、アッパーの釣り込み部分の加工や糊の塗り方、専用のヘラの使用など通常の靴とはいろいろ違う工夫をしています。


なかなか表にでないことですが、このような小さな加工をきっちりすることで綺麗な足袋型の爪先形状を作ることが出来ます。


DSC00117

教室の生徒さんは是非挑戦してみてくださいね。

それではまた明日。


------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------


-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------









------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
3月末完成、4月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------

こんばんは。野島です。


新作として「ひの寸五 五枚丈」の型紙に取り掛かり始めています。

IMG_0598

ヒールの高さが3cmほど変わるだけでも型紙的にはかなりの違いがあり、ひさしぶりに苦戦中というか、少し時間がかかっています。


IMG_0599

業界に20年以上いて、独立してからも15年でもまだまだ新しい発見があり型紙設計に終わりはありません。

ここの皺はどうしたらなくなるのか、どうしたら製甲は進めやすいか、釣り込みはしやすくなるか、履き心地の満足度は上がるのか。

いくつもの課題を浮かび上がらせ、仮説を立て解決に向かうことの連続作業です。


頭を抱えながら楽しみながら作りたいと思います。



IMG_0772

以前動画プロジェクトとして記事にしたことがついに始動しました。


最初にオープニングの製作で作業中の場面を撮影していただきました。




商品紹介の動画をこれから順に製作予定です。

初回は五枚丈

どうぞお楽しみに!

それではまた明日。


------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------



-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------





------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
12月末完成、1月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------

こんばんは。野島です。

ヒール部分の製作取り付けが終わり、仕上げに向かっています。

IMG_0190

今回いよいよ「ひの寸五」シリーズの商品化が始まりましたので、手順も考えながら進めています。


普段の積み上げヒールとどのように効率よく仕事をできるかがとても重要です。
この場合の効率はより良い製品を作るための手順です。


IMG_0184

圧着機の使い方も工夫しています。
ヒールの高さで空間が生まれると圧着できない部分ができてしまうので、EVAを使って空間を埋めることで全体を圧着できるようにしました。

(圧着はソールの貼り付けの強度を上げる為の工程です。)



IMG_0186

IMG_0187

靴型も3回修正して仕上げ、型紙もその度に修正を加え完成しました。

もうすぐSOU・SOUさんの店頭に並びますので、是非お試しいただければと思います。




それではまた明日。


------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------

























こんばんは。野島です。


初日が終わりました。

IMG_7468

IMG_7467


今日は割と暇でしたが、嬉しい出来事がありました。


IMG_7475

先日完成しお届けした「帯締めミュール」をお客様が履いて来てくださいました。

今日お話を伺ったところ、こちらのお客様は革のサンダルタイプやミュールタイプを今まで履いたことがなかったとのこと。吉靴房の帯締めミュールが初めてのサンダルタイプとのご報告を頂きました。

お選びいただき本当にありがとうございます!

いつもご夫婦でお越しくださりとても嬉しく思っております。
今後ともどうぞよろしくお願いします。




IMG_7469

今回の展示では「ひの寸五 踵単皮(24.0㎝)」を展示しております。

FullSizeRender


ちょっと甲が高めになっているので、また靴型を少し修正する予定ですが、吉靴房初のヒールデザインをお試しいただけますので是非お越しくださいませ。


2日目以降もどうぞよろしくお願いします。
































こんばんは。野島です。



今日は京都でものすごい急な大雨が降りました。
吉靴房は築100年ほどの物件を借りて運営していますが、急な大雨と突風に弱いです。


今日の大雨により雨漏り発動。



IMG_7453

1階奥の倉庫スペースなのでお見苦しい画像で申し訳ない。

IMG_7452


長年の経験から雨漏りの位置はだいたい把握しているのですが、今日の雨漏りは数年に一度クラスのものでした。


大雨が長く続かなくて良かったです。





夜になんとか新作のサンプルが完成しました。
もう横浜に商品は発送済みなので、手持ちで行きます。


IMG_7454


IMG_7455


右が「ひの寸五 踵単皮」
左が「単皮緒(たびお)」と名づけました。


横浜にお越しいただけるお客様には是非ご覧頂きたいと思います。



明日からはしばらく晴れが続いてくれるとありがたいのですが・・・



皆様熱中症にはくれぐれもご注意くださいね。
では横浜でお待ちしております!


























このページのトップヘ