「靴を作るが靴職人と呼ばれるのはちょっと・・・」つくりて野島と新人マキコのブログ

京都の手作り靴工房「吉靴房」で毎日手作りで靴を作る日々。 そして靴以外にも好きなものがあり、製作の合間の出来事も赤裸々に綴っていきます。 基本的にインドアなので、漫画、ゲーム、歴史、科学などなど。 靴作りと好きなことを中心に毎日更新します。 このブログは靴のつくりて野島とこれから初めて靴作りを学ぶ新人マキコの2人でお届けします。

カテゴリ: > 靴に使う道具類

------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
11月末完成、12月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------


こんばんは。野島です。

吉靴房として靴材料や道具類を仕入れているのは主に二社になります。


靴の勉強を浅草でしたので両社とも浅草ですが、そのうちの一社はネットショップどころかサイトも無い古い体質のお店です。

二十代前半の頃からずっとお世話になっていて、20年以上経っても変わらないところに大きな安心感があります。

IMG_2108

その大谷商店がなんと75周年だそうです!
おめでとうございます!

若い頃からずっと可愛がってくれていて、おっちゃんもおばちゃんもずっと変わらず接してくれて本当に感謝しております。

お店の周辺がマンションになってもずっと同じ佇まいで頑張っておられる姿勢に背中を押してもらってます。

恩返しできるよう、これからも頑張って靴製作に励みたいと思います。

それではまた明日。

------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------


-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------


------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
10月末完成、11月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------

こんばんは。野島です。


ひさしぶりの靴用道具紹介。
今回は靴用のハンマーである「ぽんぽん」です。


018

ハンマーで釣り込んだ靴を叩く時にポンポンと音が鳴るから名付けられたのかなと思います。

靴の表面を叩く用、釘を打つ用、製甲で使う用といろいろ所有しています。

013

それぞれ大きさや柄の部分が違います。

特に一番左の革を叩く用は革に傷を付けないようにピカピカに磨いてあります。



025

靴や革を叩く回数は1足作る時に1000回でも足りないほど叩くので、このぽんぽんは全体を少し削って軽量化しています。

024

柄も持ちやすいように少しカーブを持たせています。


靴屋はいろいろな道具を使いますが、やはり基本は道具の手入れ。
手に馴染む道具によってより良い靴が出来上がると思います。


常に道具に感謝して靴作りに励みたいと思います。


それではまた明日。

------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------


-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------



------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
1月末完成、2月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------

じわじわと稽古による筋肉痛が忍び寄ってきています。
こんばんは、野島です。


最近朝型に変えてきているので、昼前に猛烈な眠気と戦っていますが、アイスを食べることで辛うじて寝ずに済んでいます。

型紙を作るときにコンパスを使うことも多いのですが、所謂ディバイダーと呼ばれるもう少し細かなコンパス的なものを使って正確にカットするようにしています。

image

目打ちを入れて13本セットのこれは、もう18年くらい使い続けているディバイダーです。

image

細かいところだと、1mm、1.5mm、2mm、2.5mmと0.5mm刻みで最大10mmまであります。
13本セットなので、途中無いものもあるのですが、ほぼこれでなんとかなります。

image

ご近所さんに竹筒を頂いたので、これを立てる用にしました。
さすがに18年も使っているので箱がボロボロになってきたのです。


image

竹にそのまま立てるとディバイダーの先が痛むかもしれないので、画像だとわかりにくいかもしれませんが、革を二重に貼り、先が痛まないように加工しました。

image

これでよし!
工房の雰囲気に合うディバイダー立てができました。



image

今月も厚ヌメククリが何足かあるので、先に製作。
履き心地が更に良くなりますし、脱ぎ履きも楽なのでとてもオススメです。





noteになぜ靴屋を選んだかという話を追加しました。
朝型になってきたので、こういう話は早朝に少しずつ書いていこうと思います。
もしよろしければご覧くださいませ。


それではまた明日。



------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------


-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
臨時定休のお知らせ
代官山の個展の為、6月28日(日)の吉靴房の営業をお休みさせていただきます。
誠に申し訳ございませんがどうぞよろしくお願いします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
8月末完成、9月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------

こんばんは。野島です。

竹工房 喜節の細川さんからあるご連絡をいただきました。

IMG_0601

ギャラリー好文舎さんで刃物職人さんの展示会が開催されているとのことでした。

革用の刃物も作られているということで伺ってきました。



IMG_0607

吉靴房からですと、自転車で10分ほどの場所で、今出川新町を南にずっと下がるとブライトンホテルがあるのですが、その西側あたりになります。


IMG_0608

素敵な佇まいです。

ちょっと細い路地にあるのでわかりにくいですが、素敵な建物でした。





中に入るとずらっと刃物が!

IMG_0613

IMG_0610

革用に使う刃物も数種類あり、いくつか感触を確かめていたら、刃物職人さんに話しかけられました。


小倉彫刻刃物製作所代表小倉成年さんご本人でした。


しばらくお話をさせていただき、同じギャラリーで展示の経験があったり、友人の仏師三浦さんの刃物を製作していたりといろいろ共通項があるということがわかりびっくり。


オリジナルの革用包丁があるということで拝見しました。


IMG_0616

こちらなのですが、通常の革包丁と違い、内外がなく真ん中にノミのように作られています。


利き手も選ばず研ぎ方と切り方次第ですが、大変ご好評いただいているとのこと。
1本購入させていただきました。



IMG_0619


普段僕が使っているものと比べると長さも違いますが、早速使ってみたところほとんど違和感なく、非常に使い心地が良かったです。


細かな感覚でいうと、粘り気がある部分がとても好みです。



大事に使わせていただきます。



それではまた明日。


------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------


-------------------------------------------------------------------------------
4月17日~代官山ぎゃらりー無垢里
上記日程で予定していた個展は新型コロナウイルスの影響により
延期させていただくことといたしました。
ご予定くださった方には大変申し訳ございませんが、
次回開催予定は6月26日(金)~6月30日(火)となります。
どうぞよろしくお願いいたします。
-------------------------------------------------------------------------------






















このページのトップヘ