「靴を作るが靴職人と呼ばれるのはちょっと・・・」つくりて野島と新人マキコのブログ

京都の手作り靴工房「吉靴房」で毎日手作りで靴を作る日々。 そして靴以外にも好きなものがあり、製作の合間の出来事も赤裸々に綴っていきます。 基本的にインドアなので、漫画、ゲーム、歴史、科学などなど。 靴作りと好きなことを中心に毎日更新します。 このブログは靴のつくりて野島とこれから初めて靴作りを学ぶ新人マキコの2人でお届けします。

カテゴリ: > 型紙

------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
12月末完成、1月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------

こんばんは。野島です。


特注やコラボレーションのお話をいくつかいただいているので、型紙をいくつもこなしています。
型紙設計は一番好きな作業で、できることならずっとこれをやっていたいくらいなのですが、靴の仕事はいろいろあるのでそうもいってられないので、休憩中も寝る前もずっと頭のどこかに設計のことがあります。


image

image

中底はもちろん、ウェッジヒールをまるごと包み込むように釣り込んだりするデザインは先にウェッジを作ってから型紙に取り掛かります。

image

これは舞台や撮影に使うというご依頼の特殊な浅沓モチーフデザインです。


image

これ以外にも新しいヒールデザインや足袋の形も型紙を進めています。
1mmの違い、1℃の違い、ほんの少しで履き心地も革への負担も足への負担も変わります。

やっぱり型紙は楽しい!
この仕事は他に譲れないなあ。


型紙が苦手だという方もいらっしゃいますが、なんでやろか。
設計から楽しんで、集中して没入して、履き心地が良い履物を作って行きたいと思います。


それではまた明日。



------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------




-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------



















-------------------------------------------------------------------------------
4月17日~代官山ぎゃらりー無垢里
上記日程で予定していた個展は新型コロナウイルスの影響により
延期させていただくことといたしました。
ご予定くださった方には大変申し訳ございませんが、
次回開催予定は6月26日(金)~6月30日(火)となります。
どうぞよろしくお願いいたします。
-------------------------------------------------------------------------------



こんばんは。野島です。


昨日のブログでも書いたのですが、緊急で新作の製作を始めました。


IMG_9909


まずは設計からということで型紙に取り掛かっています。

僕のやり方は靴型に紙アッパーと呼ばれる、紙で靴の製甲部分にあたるアッパーを作り被せてから絵を描くところから始まります。


IMG_9915

IMG_9916

IMG_9917

このように靴と同じ手順で釣り込みます。

IMG_9918

IMG_9919

この釣り込み手順の実際の革で作るときとほぼいっしょです。

ただし、革と紙の違いを意識して作ります。


IMG_9914

このようになりました。


ここから画を描いていくということになります。


この紙アッパーの最初の段階の部分は、いつか動画で撮りたいですね。
それぞれのつくりてさんによって違いがあるので、僕の基礎的な作り方は今後動画にしていこうと思います。



今月は急ぎの仕事がたくさんありましてバタバタしております。

新型コロナでご注文がものすごく減っている状態ではあるのですが、今承っているご注文をまず確実に丁寧に進めていきながら今後のことも考えていきたいと思います。


それではまた明日。



------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
7月末完成、8月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。
------------------------------------------------------------


------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------



-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------


















-------------------------------------------------------------------------------
4月17日~代官山ぎゃらりー無垢里
上記日程で予定していた個展は新型コロナウイルスの影響により
延期させていただくことといたしました。
ご予定くださった方には大変申し訳ございませんが、
次回開催予定は6月26日(金)~6月30日(火)となります。
どうぞよろしくお願いいたします。
-------------------------------------------------------------------------------



こんばんは。野島です。


今月のオーダー分でファスナー付のご注文があるので、YOUTUBEのための勉強と同時に型紙を進めました。


IMG_9878


一般的に靴は5mm刻みで出来ているので、1mmのズレが大きな影響を及ぼします。


IMG_9879

以前勤めていた者が作った型紙の間違いを修正しながら正確に設計しました。


IMG_9877

今回のファスナーは足の内側部分に装着するので、内側部分だけ作成しました。


オルス京の展示も終わりました。
お越しいただいたお客様、大変な時期にお越し頂き誠にありがとうございました。


そして緊急で新作を作ります!
ヒントは今週のジャンプ!

難しいデザインですが、作りたくなったので作ります。
是非お楽しみに。

それではまた明日。


------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
6月末完成、7月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。
------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------


-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------














こんばんは。野島です。


僕は吉靴房を立ち上げる前には婦人靴のメーカーで製造企画に携わっていました。
元々数学と歴史が好きな学生だった僕にとって、靴の設計図である型紙は論理的思考によって生み出される美しいアートに感じ、のめりこんでいったのを覚えています。


IMG_9780

IMG_9783

靴は道具であると同時に立体造形物としての魅力があるものです。
製作に使う靴型はそれ自体に美しさがあり、靴型を元に作られる正確な型紙もアート性があります。


吉靴房の1階の壁には型紙を描いています。
これはいずれ風呂敷にしたり、手拭いにしたりいろいろな形にしたいです。


IMG_9781

あくまで設計図なのですが、専門知識を詰め込みつつ道具としての機能、ファッションとしての形状を追求した型紙の各パーツは吉靴房の財産です。


どこかで何かにしたいと思い続けて積み重ねたものなので、ご希望のお客様にPDFにしてお渡ししたりするのもいいかもしれませんね。

靴の作業をしながらそんなことを考えていた日でした。


それではまた明日。


------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
6月末完成、7月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。
------------------------------------------------------------


------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------



-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------


















こんばんは。野島です。



毎月月初はその月に使う型紙の準備から始まります。
もちろんサイズが確定してからです。


元々僕は婦人靴メーカーのパターンナーをしていたので、型紙は一番得意分野ですが、以前はスタッフにも教えながらやっていました。


過去に関わったスタッフがグレーディングした型紙は今も使いますが、ちょこちょこミスがあるのでそれを直しつつ、新しい型紙を作ります。

IMG_9590

人のやることなのでミスは仕方がないですが、設計上どうしても口で説明するだけでは伝わらない部分があるので、チェックは欠かせません。


FullSizeRender

ファスナー付の五枚丈の特注が今月もあるので、専用の型紙を製作。
今回は左右でサイズが違うお客様なので、そのあたりも考慮した作りにしました。


IMG_9592


新作の型紙も進めています。

IMG_9594

13cmの初めての革靴です。


こちらは4月の京都と代官山の個展に出品します。
いろいろな考えをまとめながら贈り物として喜んでいただけるような作品になるようただいま誠心誠意製作中です。




やりたいことが次々と出てくるのでなかなか進まないというようなジレンマとの戦いですが、一つ一つ前に進めていこうと思います。




それではまた明日。



京都哲学の道ギャラリーでの個展は主にスタッフに店頭に立ってもらう予定です。
もちろん工房でもお待ちしております。

代官山のぎゃらりー無垢里はつくりて野島が終日おります。
皆様お誘い合せの上是非お越しくださいませ。


------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
6月末完成、7月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。
------------------------------------------------------------


------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------



-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------

























































こんばんは。野島です。



以前からリクエストが多かった踵単皮の先丸タイプの型紙を新作として製作しております。
シンプルなデザインなので比較的簡単そうに見えるデザインなのですが、今まで作れていなかったのはシンプルに難しいからでした。


4月に2回展示が続くのでそれまでになんとか形にしたいという思いと、直接リクエスト頂いたというのが大きな理由です。



IMG_9081


足袋型で製作している踵単皮と共有できるパーツとそうでないパーツを判断し、細かな修正を加え、紙アッパーをかけて確認します。


IMG_9078

IMG_9079

紙でできたアッパーとはいえ、革で作るときと手順は近いです。

紙で製作すると、革との違いがはっきりと出るので、その辺りを注意深く観察しながら進めます。




IMG_9080

IMG_9076

型紙はいい感じで進みました。
このデザインの他に新しい革を試すのと、これまた特徴の強いデザインが控えていますのでどうぞお楽しみに。

確定申告の資料準備に追われつつ頑張ります。


それではまた明日。


------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
4月末完成、5月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。
------------------------------------------------------------


------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------



-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------


















こんばんは。野島です。



妹の履いていた「現代わらじサボ」のお直しが完了しました。
よくここまで履いたな~というソールの具合だった受け取った状態がこちら↓


IMG_7393


これはもう何年前になるかはっきり覚えてないですが、おそらく10年近くなるはずです。
良い子は決して真似しないでねという状態であります。




でもそれほど気に入ってもらえたと思うと嬉しいですね。
僕自身は家族とあまりコミュニケーションをとらないでここまで生きてきたので、靴の状態をみて判断してしまう傾向があります。



IMG_7900

兄の威厳を保つ為にソールと積み上げヒールと中敷を新調しました。
トップリフト(ヒールのゴム部分)なども今の仕様に変更しています。


IMG_7901

ソールを交換して中敷を新調、ヒールも完全に新調しているので、履き心地が以前と全く違うはず!
同じこと2回書いてしまいましたね。笑



IMG_7899

全体の仕上げ直しもしたのでしっとりとしたいい状態になりました。



吉靴房ではお直し大歓迎です。
毎月何足も手がけますが、喜んでいただけるのは何よりのご褒美です。

履きつぶしてしまったかなと思っている方は是非一度お問い合わせくださいませ。
今回のお直しでだいたい12,100円(税込み)ほどの金額になります。

ちなみに現代わらじサボは2種類あって、今回のはバックベルトタイプ。
もう1種類は踏みつけ踵タイプとなります。









昨日もファスナー付ブーツの型紙の作業をしていたのですが、なんと仕様をちゃんとチェックしないという初歩的ミスをしてしまいまして、今日やりなおしました。


通常ブーツのファスナーは足の内側部分に装着するので、ファスナーと聞いてちゃんと確認せず進めたところ大失敗してしまいました。
オーダーを手がけるものとして心底反省しております。


IMG_7897

今回は踵後ろ部分にファスナーを取り付けて欲しいとのご依頼でした。
このタイプ実は数年振りのご依頼です。




爪籠内型の踵ファスナーは初めてなので仕上がりが楽しみです!





今回のようなミスを二度としないように全力で製作に打ち込みたいと思います。


ではまた明日。



-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------


















このページのトップヘ