「靴を作るが靴職人と呼ばれるのはちょっと・・・」つくりて野島と新人マキコのブログ

京都の手作り靴工房「吉靴房」で毎日手作りで靴を作る日々。 そして靴以外にも好きなものがあり、製作の合間の出来事も赤裸々に綴っていきます。 基本的にインドアなので、漫画、ゲーム、歴史、科学などなど。 靴作りと好きなことを中心に毎日更新します。 このブログは靴のつくりて野島とこれから初めて靴作りを学ぶ新人マキコの2人でお届けします。

カテゴリ: > 型紙

------------------------------------------------------------
『お知らせ』

現在のオーダーメイド完成予定時期は
2022年2月末完成、2022年3月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------


こんばんは。野島です。


吉靴房の革靴製作教室では吉靴房のデザインをもちろん作れますが、生徒さんのオリジナルデザインも製作可能です。

今後プロを目指す方と型紙設計を経験してみたいという方々に合わせた個別指導に近い説明もしています。

少人数制だからこそできる方法です。

IMG_2980

こちらの生徒さんはプロ志望で完全にイチから型紙設計を。

IMG_2981

こちらの生徒さんはオリジナルデザインを作りたいとのご希望。

お二人とも理解が早いので次々とレベルを上げています。

プロ志望の方には大きなメーカーと個人の作り手との違い。
例えばトゥラスターと型紙の関連性など細かな説明もお伝えしています。


おやつやお土産を頬張りながら、ペットの動画を見てキャッキャッしながら、時には楽しく時には真面目に取り組んでいます。

僕にとってすごく幸せな時間です。

教室にご興味のある方がいらっしゃいましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。

それではまた明日。

------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------


------------------------------------------------------------
『お知らせ』
8月13日(金)〜8月16日(月)の営業はお休みさせていただきます。
現在のオーダーメイド完成予定時期は
2022年2月末完成、2022年3月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------


こんばんは。野島です。

靴のサイズは縦横比が違うので単純に拡大コピーしても靴にならないところが難しいですね。


骨格の男女差もあるので靴の理解の部分の基本が本当に大事になります。
靴屋を目指す人でここを苦手として諦める方もいるほどです。幸い僕は一番好きな作業が型紙設計なので楽しいです。


IMG_2808


吉靴房はオーダーメイドですので、一足一足型紙が違います。
今日はサイズ変更であるグレーディング3足のみで1日仕事でした。

上記画像で2足です。
元型、甲型、裏型、裁断型を切りました。

IMG_2810

この画像は代表作である五枚丈一足分です。
こうみると靴のパーツは本当に多いですよね。

ファスナー付きになるともっと増えます。

跡を継ぐ必要はないですが、そろそろ後継者の育成ももう少し頑張りたいですね。
僕に型紙を指南してくださった柳さんのためにも伝える努力をしていきたいと思います。

それではまた明日。

------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------


-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
12月末完成、2022年1月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------


こんばんは。野島です。

朝から型紙をたくさん切っております。
靴の設計図である型紙は服が3〜5サイズのところ、20サイズ以上あるので様々な工夫とアイデアが必要です。

IMG_2301

普段は元となる最初の型紙を僕が作り、グレーディング(サイズ展開)はスタッフになるべく任せていたのですが、これがなかなか難しい。

任せていた元スタッフの間違いがたくさん見つかり修正をし続けています。

設計なのである程度センスと多くの気遣いが必要とされる技術なので、今後の型紙のあり方を悩みながら作業しています。


僕からすると設計部分がわかるからこそ、より良い靴を作ることができるので、なるべくスタッフには知っておいて欲しいというのが本音ですが、大きなメーカーでは分業なので設計側は職人さんがやりやすいようにデザインして型紙を作ります。

その方が生産性は上がるので気持ちはわかりますが、実は安定したクオリティになりにくいという欠点があります。(職人さんの腕前で少しずつ仕上がりが違う)


僕は靴の工程の全てをやる覚悟を持って仕事をしているので、仕上がりのクオリティの安定性に自信を持って靴を送り出しております。

次にスタッフを雇うとしたら、そのあたりの覚悟を持った人、または覚悟を持つことができる責任感のある方にお願いしたいですね。


型紙は難しいけど楽しいですよ!なかなか伝わらないけど!


それではまた明日。

------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
11月末完成、12月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------


こんばんは。野島です。

昨日は工房に僕1人だけだったのでマイペースに一気に漉きとグレーディングを済ませました。

靴屋でいうところのグレーディングとは、異なるサイズの型紙製作になります。

吉靴房は20.0〜30.5以上と20サイズ以上ありますので、これがなかなか大変な作業です。

IMG_2135

画像で並べてある型紙はたった2点のそれもアッパーのみの型紙になります。

たくさんありますよね。

少しの間違いが靴の履き心地に影響を与えるので多くの知識と集中力が必要です。

僕は型紙が好きなのでずっとやってられますが、苦手な人にはかなりの苦行らしいです。

できれば設計をずっとやっていたいくらいですが、製作を進めないといけないので1日で必要分を揃えました。

明日からは特注とかばんデザイン、その後オーダー分を手がける予定です。

梅雨が例年より早いらしいので少し憂鬱ですが、頑張っていきたいと思います。

それではまた明日。


------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
10月末完成、11月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------


こんばんは、野島です。


デザインウィーク京都2021のハイライトムービーが完成しました。
毎年更新される素敵な動画ですので、よかったらご覧くださいませ。





昨日は特注の型紙を進めていました。


IMG_1937

結踏(ゆいぶみ)というデザインがあるのですが、これを天先木型で製作するというものになります。



IMG_1938

シンプルな形状ですが、靴の業界ではセパレートタイプと呼ばれるデザインで、しかもブーツ型なので非常に珍しい形だと思います。

さらに踵は踏むことができるようにするのでちょっとした工夫が必要になります。


IMG_1943

僕はなるべく縫う場所を少なくしたいと思っています。
ミシンが嫌いとか苦手という理由ではなく、ミシンがかかっているということはそれだけ切断されているということで、革は切断してない方が強くてしなやかだからです。


シンプルなデザインにする理由はまさにそこで、複雑な曲線の集合体である靴をなるべく革の裁断を少なくするのには、設計の技術が重要です。

IMG_1944

それでも

甲革
裏革
中底
ミッドソール
本底
先芯
月型
中敷き
断ち型
ヒール巻き型

と型紙はたくさんあります。


たくさんあるけどやっぱり型紙の設計は楽しいです。


外から見たらウンウン唸っているようにみえるかもしれませんが、楽しんで頭を捻っています。



また新作で頭を捻りたいと思います。



それではまた明日。

------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------


-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------




------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
5月末完成、6月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------

こんばんは。野島です。


東京から戻ってから滞っていた事務作業をこなし、先月作った「ひの寸五」シリーズで少しだけ気になったところというか、より作りやすくする方法を思いついたので、お客様には見た目の変化がほぼ無く、それでいて履き心地が良くなるような修正を加えております。


IMG_1099

ちなみにですが、吉靴房で「ひの寸五」と名付けたヒールデザインはSOU・SOUさんでは「寸五」と表します。

爪先が足袋型限定のデザインなので、SOU・SOUさんでは「ひの」をつける必要がないと判断しました。


IMG_1098

急いでサンプルを製作します。

IMG_1100



さて昨日は大学生を招いてワークショップをしました。

今回はある授業の一環で、携帯電話などで使えるストラップと追加で端材を使った栞のワークショップです。



IMG_1095

こういった普段触れない素材に関わることで何かを感じ取っていただければとても嬉しいです。


1月までで何度かあるので、学生さんに前向きに捉えていただければと思います。




それではまた明日。

------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------


-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------





------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
1月末完成、2月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------


こんばんは。野島です。

日本の靴メーカーでは靴型を新規で作ったときに、左足で片足サンプルを作って具合を確認することが多いです。
特にレディースのメーカーではまずプレーンのパンプスをしっかりと作れないことにはどうにもなりません。

吉靴房では靴型をなるべく増やさないことを目標の一つにしているので、なかなか機会がないのですが、ヒールのデザインを始めてちょこちょこ片足サンプルを作ります。



あるブランドさんとのダブルネーム作品を製作するため、デザインをもらい型紙に取り掛かりました。

image

image

僕とは全く違うデザインへの視点があるので、型紙製作も新鮮です。

image

元型ができたので、ここでこのデザインは材料待ちになります。
普段と違うソールを使うので仕上がりが楽しみです。


上記の元型をアレンジしてプレーンのストラップパンプスに変更します。


image

教室では生徒さんにこういう方法をお伝えすることは少ないのですが、靴製作に慣れてくると元型とスベリと呼ばれる裏革の踵部分の型紙を作れば、たった2枚の型紙からパンプスを作ることができます。フフフ。(新人マキコ風)

image

上の型紙からアッパーを製作。
吉靴房では完全なプレーンのパンプスは靴として足りないものであるという考えから作らないという方針があるので、ベルト付きにするということでついでにささっとベルトを製作。


image

仮釣りして

image

釣り込みまでできました。


後はベルトをつけて、ソール製作と底付けでお試しようのパンプスの完成になります。




夕方から始めて夜にはここまでできました。
ササッと作ってもいろいろ発見があり有意義な時間となりました。


メーカー時代の経験が活きるこの作業はとても面白いです。


経験と発見を繰り返しながらより良い靴をお届けできるように頑張ります。

それではまた明日。




------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------



-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------


このページのトップヘ