「靴を作るが靴職人と呼ばれるのはちょっと・・・」つくりて野島と新人マキコのブログ

京都の手作り靴工房「吉靴房」で毎日手作りで靴を作る日々。 そして靴以外にも好きなものがあり、製作の合間の出来事も赤裸々に綴っていきます。 基本的にインドアなので、漫画、ゲーム、歴史、科学などなど。 靴作りと好きなことを中心に毎日更新します。 このブログは靴のつくりて野島とこれから初めて靴作りを学ぶ新人マキコの2人でお届けします。

カテゴリ: > 初めての1足


------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
12月末完成、1月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------


おはようございます!

















前回のブログはこちら


昨日は中底の癖付けからスタートしました


IMG_2584





型入れした線より
少しだけ大きく裁断してあるのは

癖付けするために水を染み込ませたとき
縮む可能性を考慮してのことです

















癖付けが終わったら
型紙製作の続きをスタート


前回
センターラインを写し
そのライン通りに裁断した型を

もう一度クラフト紙に書き写し


IMG_2582



釣り込み代をつけて裁断


IMG_2586



上の型紙は左足の外側なので
外側の型紙をベースに内側の型紙を作成しました


IMG_2589


この型紙を繋げて
木型に被せられるようにしたいので


上の写真左に用意した帯状に裁断した紙で


IMG_2590



こんな風に繋ぎ合わせます


















この作業に
そもそもペースの遅い私は約3時間も費やしました…


合間に別の作業をちょこちょこ挟んだのもありますが


作業のペースアップは最近の課題でもあります







雑に早くこなすよりは
ゆっくりでも丁寧のほうがいいとは思うのですが

仕事となると話は違うのでね







丁寧かつスピーディー






当面の目標となりそうです
























オリジナルデザインとして
型紙の作り方から教えていただいているこの時間が
とても楽しみになっています








真剣に取り組み
全てを吸収し

もっともっと役に立てるように頑張ります!





















それではまた明日(*´ω`)




















------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------



------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
12月末完成、1月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------


おはようございます!





















いきなり本題に突入しますが



初めてのオリジナルデザイン
前回は中底型を作成しました




なので今回は
中底の型入れから♪ 



IMG_2544






吉靴房では
漉き落としの革2枚を貼り合わせ使用しています










中底が完成したところで
型紙の作成に取り掛かりました


IMG_2545
IMG_2546




まずは木型にセンターラインを書き込みます











靴が完成したときのセンターラインをイメージ











大きな三角定規を使って書き込むのですが

定規は直線
木型は曲線

まぁ書きにくいこと( ̄∀ ̄;)






初めてにしては
うまく書けたほうだと言っていただけましたが

甲とカカトどちらの線も曲がっていて(´・ω・`;)




野島さんに直していただきました

写真は直してもらったあとのものです











センターラインがかけたら
クラフト紙に形を写します


(あとで直すから)
だいたいでいいんですって!


だいたいでいいと言われ
少し肩の力が抜けたマキコでしたが


それでもできるだけ綺麗に書きたくて
やっぱり肩に力が入ってしまう。笑









IMG_2547








ちょっとわかりにくいですね…

おさえるべきポイントを教えていただき
なんとか書くことができました

余分なところをカットし終えた写真です









IMG_2549









その後
切り込みを入れ木型に沿わせ
センターラインを写し

線通りにカット


私の書いた赤い線は
爪先の部分が丸く書かれていますが

これはなだらかな曲線でいいそうです

















今回はここまで!

最初に裁断した中底を
くせ付けするところまでやりたかったのですが
時間の都合で後日となりました


















8月も下旬になり
夜は涼しく過ごせる日がちらほら





月末で忙しい吉靴房




野島さんと宇都宮さんの作業を邪魔しないよう

かつ
最善のお手伝いができるよう

頑張っていきたいと思います!















それではまた明日(*´ω`)
















------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------



------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
12月末完成、1月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------



おはようございます!














突然ですが

靴作りを一から勉強し直すべく
マイデザインから始めることになりました







それというのも…

私の意識の低さから
型紙について全く理解していなく



都度聞けばいいやと思っていたのか

責任感のなさからなのか

教えてもらうのを待っていたのか



自分から勉強することをしなかったばかりか

今までに教えていただいたことを
ほぼ全て覚えていないっていう…




失礼極まりないことになっていて













初心に戻って
一から勉強することになりました!


















さっそくデザイン画です

靴の絵を書く際のポイントを教えていただき
作りたい靴のデザインを書いてみました


左側が私の書いた絵です


IMG_2299







ものっそい時間をかけながら苦戦していたら

目の前でサラッと

ものの数分で



「こんな感じ?」と






Mt.NOJI登場












きーwww










私の絵と全然違う…










隣に並べるのも悩みましたが
右側がMt.NOJIの木型の絵です…













私の考えたデザインは
カカトにリボンを付けたくて



イメージとしては
5005


こんな感じだったんですけど









実際に革で作るには
どうするのが現実的なのか考えていたら









またしてもMt.NOJIががががががががががが









こうしたらいいんちゃう?











IMG_2300













うお…






可愛いじゃないか…















くっそぅ。笑




















ま、まぁ

リボンは靴を作りながらゆっくり考えるとして







デザインが決まったので
中底の型紙を作り始めました








IMG_2296







アルコアというシートを貼り
切りたい線に印をつけます


まずは木型に鉛筆を擦り付け
黒鉛を写すのですが

ちょっと薄かったのでボールペンでなぞりました




爪先側は
間違えて油性ペンで書いちゃったやつ…






 



IMG_2297
IMG_2298





クラフト紙に貼り切り出し







線がガタガタ( ̄∀ ̄;)










修正を重ね

IMG_2301






緑色の型紙が完成です











最終的にMt.NOJIに修正していただきました
ありがとうございます






















今回はここまで!


















今日はずっと
野島さんのことをMt.NOJIと書きましたが




のじ(ま)さん

偉大な山

ふっふーん(・∀・)って顔をされる!





という色んな意味を込めて



Mt.NOJIと表現しました。笑






















これからもよろしくお願いします!



















それではまた明日(*´ω`)




















------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------








------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
7月末完成、8月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html
------------------------------------------------------------



おはようございます!












だいぶ野島さんに手伝っていただきましたが
底材もほぼ終わり
中敷も貼るだけのところまできたので


「初めての一足」シリーズです
 







吉靴房のへやなかを始めました 









IMG_1313
IMG_1312
IMG_1311




裁断前に写真撮れば良かった…(T∀T)



型入れのところから
写真を撮っておけば良かったな…





もうカット済みです(どやぁ
















足を入れて
甲に当たる部分には

トコノールを塗ります



IMG_1308








あ!

この写真はまだ荒裁ちですね!









トコノールとは

革の床面の毛羽立っているところを
なめらかにする仕上げ剤です








なんか見た目は木工用ボンドみたいです




















今は
底の革に中敷を貼ったところ

写真はありません!笑
















明日撮ります。笑

















最終仕上げは野島さんにしていただくのですが
初めて作るということでちょっと嬉しくて



丁寧に頑張ろうと思います!




















それではまた明日(*´ω`)

















------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------





おはようございます!












最近ジョジョシリーズを
第一部からアニメで見ています

1日に1話〜2話程度ですが
今第三部の終盤に差し掛かったところです






そのせいか
日常のふとした瞬間に

ジョジョのセリフや効果音が脳内再生されます。笑



















昨日は
ステッチダウン製法の靴を
特殊ミシンで縫ったあとの糸処理をしました




IMG_2311





この写真は
以前私が
初めての一足を作ったときのものです






糸の端を切り
靴をヒザに乗せ糸の上をハンマーで叩きます







そもそも
ハンマーを上手く使えていないので

力を必要以上に加えているのかもしれません







右のヒザの色が
どえらいことになりました( ̄∀ ̄;)



真っ青…











おまけに
たった3足叩いただけなのに
腕がパンパンでΣ(・ω・ノ)ノ









ここで
ブログのタイトル

貧弱、貧弱ゥ!が
脳内に響いたんですわ。笑












野島さんや宇都宮さんってすごいなーと
改めて感じたのでした
















ところで


ヒザってどこ?って聞かれたとき
関節の曲がるところを指差しますよね



それなのになんで


ヒザの上に乗せる
ヒザ枕



っていうのかなぁ?





太腿じゃない…?






腿の上に乗せる
腿まくら










ふと疑問に思ったマキコでした!












それではまた明日(*´ω`)















------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
5月末完成、6月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。
------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------






おはようございます!




初めて作った靴を
初めて履いて出かけました








先月完成したのに
なんで今まで履いてなかったのかって?








先月
持って帰るのを忘れたなんて
口が裂けても言えません!←









今月持ち帰ってきて
しばらく眺めてたんですが

意を決しておろしました








いつもと同じ道を歩いているのに
心はとってもウキウキ気分です

嬉しいような恥ずかしいような(*´ω`)










まだおろしたてなので革も硬く
くるぶしのあたりに当たる感じがありました

それでもやはり
自分の足にピッタリな靴は
履いていて気持ちがいいです!



どこまでも歩いて行けちゃいそう♪












職場のバイトの子にお披露目したら

可愛い〜!って連発してもらって
ニヤニヤしてしまいました。笑












初めての靴を履いて
手にはスマホ(ドラクエウォーク)を持って

たくさん歩いちゃおう(*´ω`)










履き慣らして
本当の意味での
自分の靴にするんだ










そして
お直しが必要になる頃

お直しの勉強もするんだ!












やりたいことがたくさんあるって素敵ね














それではまた明日(*´ω`)









------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------



おはようございます!





初めての一足を作るにあたり
その工程を覚え書きも兼ねて
ここのブログにupしてきましたが


靴が完成したことに伴い
一冊のノートに
全てまとめてみました










以前にも
ノートを書きましたと
ブログに書いたことはあったのですが

そのノートが完成したのです!!!





だいぶ恥ずかしいので
ノートの中身はお見せできませんが
(*/ω\)









あとでたくさん書き足すことができるよう
見開きページの右側に教わったこと
左側は空欄のままにしました









基本的なことというか
基礎が全くわかっていないため

ただ言われたことのメモ
やったことのメモみたいになりましたが




まずそれを忘れないこと

同じことを繰り返し聞かなくて済むように

自分の手でちゃんと書きたかった










だんだんと
新しいことを覚えるのが
大変になってきましたが。笑








吉靴房スタッフとして
お仕事をさせていただく以上

中途半端な知識や技術では
お客様にも吉靴房スタッフにも迷惑になるので



しっかり頑張っていこうと思います







応援してくれたら嬉しいです(*´ω`)















それではまた明日!










------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------


このページのトップヘ