「靴を作るが靴職人と呼ばれるのはちょっと・・・」つくりて野島と新人マキコのブログ

京都の手作り靴工房「吉靴房」で毎日手作りで靴を作る日々。 そして靴以外にも好きなものがあり、製作の合間の出来事も赤裸々に綴っていきます。 基本的にインドアなので、漫画、ゲーム、歴史、科学などなど。 靴作りと好きなことを中心に毎日更新します。 このブログは靴のつくりて野島とこれから初めて靴作りを学ぶ新人マキコの2人でお届けします。

カテゴリ:漫画 > ハイキュー!


------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
8月末完成、9月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------



おはようございます!!

















もう連載は終了していますが

週刊少年ジャンプで連載していた
ハイキュー!はとても大好きな作品で


何度も繰り返して読んでいる
数少ない漫画です



漫画はあまり繰り返し読むタイプではありません


















初めてハイキュー!を読んだのは
娘に勧められたのがキッカケです

5〜6年ぐらい前だったと思います

いきなり3巻を読むことになりましてね。笑






その時のエピソード
参照はこちら↓↓↓

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15591078.html















いきなり3巻から読んでも
すごく面白かったのを覚えています

すぐに1巻と2巻を買っちゃったしね

娘の戦略に負けたよね…





















ハイキュー!のアニメは
シーズン4まで作られていて


今シーズン1から続きで見ています
シーズン3に入ったとこ!


春高予選の白鳥沢戦ですよ




















ハイキューでの好きなキャラクターですが
前のブログで田中が好きと書きました(*´艸`)


烏野でいえば田中とノヤっさん

音駒だと夜久さん

梟谷では木兎さん

青城では岩ちゃん

白鳥沢では五色です







夜久さんと岩ちゃんは少しタイプが違いますが




わりと
ええええええええええ⁉︎って
言われるキャラを好きなことが多いです( ̄∀ ̄;)





3枚目キャラが好きなんですよ





1枚目でも2枚目でもなく














     





というか
最近は1枚目とか2枚目とか

どゆこと???ってなる人のほうが
多いのでしょうか?









これは歌舞伎用語です

上演される役者さんの看板が
劇場の入り口に並べられるのですが

1枚目に主役
2枚目は人気のある美形の俳優
3枚目は面白い顔(!)

面白い顔というか
ひょうきんな役どころという感じでしょうかね






















話が逸れましたが
ハイキュー面白いですよ



笑いあり涙ありです










まだ見たことがないというかたは是非!






















それではまた明日(*´ω`)






















------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------


-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------




こんばんは。野島です。



今週のジャンプでワンピースとハイキューがあまりにも面白かったので、思わず感想でも。




ネタバレを含む感想なので、まだ読んでない方で知りたくない方はご遠慮くださいませ。











さて、今週のワンピース974話はついに今まで謎だった人物がわかりましたね。
いろいろ考察はなされてきたのですが、やっぱりそうだったのかという感情と、ええええええ!という感情が同時に来る感じでした。


狂死郎と小紫のやり取りはなるほどなるほど常に準備をしていたと。
読み返すと切った瞬間の表情は納得できました。



そして驚いたのはカン十郎。
彼は裏切り者で内通者ではないかと考察がネットでも多数ありましたが、処刑されそうになる場面でも何か動きがあるわけではなかったので、内通者ではないと思われましたが、ついに今週明かされました。


驚いたのは作者の構成力で、カン十郎は「迫害されていた」と説明があったり、「大衆演劇の一座」でと触れられたり、ギリギリまでお菊とどっちが真犯人なのか迷わせる描写もあり唸りました。


単行本を読み返すと、過去ドレスローザやゾウでカン十郎が絵を描いていたときは筆を左手で持ち、ワノ国の過去編ではおでんを右手で箸を持ち食べていました。

これぞ伏線というべきものを随所に忍ばせ、怒涛の構成で一気に犯人がわかるところと、その真意まで読ませる辺り流石としかいいようがないです。面白すぎる・・・



最後のページでルフィと海賊達が出てくる場面。
今までワノ国では効果音に「べべん」と多用されていたのですが、ついに「ドドドン」と表現されました。これにより主人公サイドに物語が進むぞと感じる見事な演出と感じました。

ちょうど単行本次巻の最後のページになるのでしょうか。
楽しみです!



ハイキュー386話

冒頭というか巻頭カラーがノヤっさんなのがなんなのか最初意味がわからなかったですが、一通り読んで納得。素晴らしい。

日本でも世界でもやれることを何でもやりたいと言ってイタリアでカジキを捕るという、主人公のブラジル単身留学がかすむほどのインパクト。

その後、高校時代の顧問の武田先生の「これからも何だってできる!」というセリフから白鳥沢の監督の「何をどれだけできようとも、俺達に十分は無えんだ。」という僕の仕事にも通ずる名言。


ハイキューはバレー漫画でありながら、バトル漫画を凌駕するほどの強さを表現していると思います。
強さはいろいろな形があり、自身で枠を狭めず努力と発想で自由に広げるということが描かれていると思います。



今回はそれが遺憾なく表現されている素晴らしい回だと思います。
ノヤっさんの背中がかっこいい。


途中までしか買っていなかった単行本の残り全部購入します!





皆さんも是非読んでみてください。僕は震えました!



それではまた明日。



------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
6月末完成、7月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。
------------------------------------------------------------


------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------



-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------

















おはようございます!


昨日は
たくさん雪が降りました









雪は好きです


でも好きじゃないです。ぇ






私の住むところは
とても田舎なので

車がないとどこにも行けません

なので雪はとても困ります
それゆえ
雪は好きじゃないです…












雪が積もると
雪だるまが作りたくなります



たくさん積もると
完全防備で
かまくらとか作っちゃいます。笑








IMG_1853







昨日仕事から帰って

つい作った
手のひらサイズの雪だるま(* ̄∀ ̄)













さて
タイトルのハイキュー!ですが

これもまた
週刊少年ジャンプで連載中の

バレーボールをテーマにした漫画です






ハイキューについて
お話する前に…



私には
高校生の娘がいます


ハイキューを語るには
娘の登場が不可欠なので。笑









ハイキューは
ジャンプで読んだことはなく

ドラクエ10のフレさんから
面白いよ!
おすすすめ!
と言われていて


それでもなかなか
読む機会がなかったのですが







ある日突然





当時中学生だった娘から

「これ面白いよー!」

と渡された単行本





それがハイキューだったんです









ちょうど気になっていたので


あー!
これ知ってるー!って

喜んで受け取り





単行本の表紙を見たら










ハイキュー!






























(  Д ) ゚ ゚





























えっ?

ちょ…




ぅぇぇええええ!?








3巻?

3巻なの?





私読んだことないんですけどー!










普通
1巻から読みませんか。笑













なんで3巻なのよ。笑












娘に聞いたら


「私の好きなキャラが
   初めて登場する巻だから。キリッ」





いや…

いやいやいやいや。笑









それはそれです。笑













まぁ読みましたけども



3巻から読んでも
面白かったですけどもっ






てか
娘の計画的犯行?


私に読ませて

面白いと思わせて

1と2を買わせる戦略






まんまとハマって

今では全巻揃ってますけどね…。笑













二十歳前後の頃

少しだけ友達と
バレーボールをやっていましたが

バレーボールを
全く知らない人にも
楽しめる作品だと思います



ルールやポジションなど
とても分かりやすく説明されているし

濃いキャラたちのおかげで


毎回声を出して
笑いながら読んでいます








ハイキューのキャラクターの中では

田中が好きで。笑



よく


えええ?
ってリアクションをされます。笑















とてもオススメなので
機会があればぜひ♪


ハイキューについては
また書けたらいいなと思います






田中の良さを
わかってあげて!笑





このページのトップヘ