------------------------------------------------------------
『お知らせ』

現在のオーダーメイド完成予定時期は
2022年8月末完成、2022年9月初旬お届け予定となっております。
お時間いただき申し訳ございませんがどうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------

こんばんは。野島です。

現代の靴作りに欠かせない靴型。
ラストと呼ばれたり木型やプラ型と呼ばれたりします。
IMG_20220219_171104


靴から抜く時の機構として、甲切りや中折れ、スライドといくつかあり、非常に緻密で優れた技術です。

素材は主に合成プラスチック。木は変化があるのでファーストサンプルなどに使用します。


合成プラスチックの方は変化が少なく安価で使い勝手もとても良いのですが、捨て方に問題があると思っています。

埋立地に放り投げて埋めるしかないとのことなのです。

婦人靴メーカーに勤めていた頃その事実を知ってショックを受けました。


僕は吉靴房を立ち上げるにあたって靴型の種類はなるべく抑えながらデザインを増やそうと試みています。

それは靴型の可能性を極限まで引き出すということと、捨てない覚悟を持つためです。

靴型は靴作りの重要な要素を担っているので、そんな思いでこれからも靴作りを進めていきたいと思います。

それではまた明日。

------------------------------------------------------------------------
革靴寺子屋生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------