------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
8月末完成、9月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------


こんばんは。野島です。


デザインウィーク京都の準備をしつつ、釣り込みの準備の一つである中底の裁断、癖付けをしました。

IMG_1547
吉靴房では革の中底を採用しております。
目安の厚みは4.5㎜で、型紙もそれに合わせて作っています。

ベタ漉きと言って革は厚みを調節して納品してもらうのですが、安定しない革もあり、厚みを合わせる意味合いと履き心地の向上のために2枚を貼り合わせて使うことがあります。


IMG_1548

2枚貼り合わせる時には強めの革用の糊を使うのですが、広い範囲に塗るので、こういったときにはお好み焼きをひっくり返すヘラが活躍します。
関西だとコテといういうみたいですね。

正式名称は起し金(おこしがね)というそうです。(Google先生調べ)



さて昨年は簡易に靴の釣り込みの体験をしてもらったデザインウィーク京都の週間ですが、今年は何をしようかな。
ギリギリまで考えて
「ヘ〜!」となっていただけるようなことを体験していただければと思います。


それではまた明日。

------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------