------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
1月末完成、2月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

オーダー方法についてはこちらをご覧くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/cat_323072.html


靴磨きも承っております。是非ご利用くださいませ。
http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22615170.html
------------------------------------------------------------


おはようございます!




















昨日はね
夜ご飯にクリームシチューを作ったんですよ



シチューってさ
パンで食べたいとか

いいえご飯派ですとか

人によっていろいろじゃないですか








ちなみに私はご飯派なのですが
子供の頃に食べていた食べ方が
今でも染み付いているので

カレーライスのように
1つのお皿にご飯とルウをよそいます。笑





















野島さんに聞こうと思って

ご飯とパン
どっちにしますか?と


そしたら
どっちも好きだよと

どっちにしようかなと悩んでいる様子でした
























なので少し時間をおいて
また質問すればいいかな、と




























ご飯を食べる直前に質問したんですよね






















あ、野島さーん

結局

ご飯とお米は
どっちにしますー???



































ご飯とお米…?


野島さんが小さく聞き返します



察した私

























涙が出るほど笑ってしまった。笑






















選択権を与えているようで

選択の余地なし。笑

























どっちも同じなんですけどー!笑






























まぁ

野島さんは今回はパンで!と
パンだったんですけどね…





















ずいぶん前ですが

ドラクエ内でフレンドと話題になったのが

カップ麺の
「赤いきつね」派か
「緑のたぬき」派かということ





私は赤いきつね派です
赤いきつねは箱買いしたこともあるほど好き。笑














初期フレと呼べるような
ドラクエ10サービス開始直後から仲良しのフレさん

質問したんですよね





「赤いきつねと緑のきつね、どっちが好き?」















  







どっちもきつねなんだがwww


というツッコミが入るまで
自分で気付かなかったという大事件


















そんなことがあったなと
ふと思い出した今回のお米事件でした。笑




















そういう言い間違いってありません?笑





















言葉遊びというか引っ掛けクイズというか






ある無人島に流れつきました
そこで小屋を見つけたので近寄ってみると

無人島で誰もいないはずなのに
ドアが閉じたり閉まったりしているのです!

それはなぜでしょう?



という問題を友達に出したことがあります





閉じたり閉まったり
なので

閉まったままなんですけどね






実はもう1人流れ着いた人がいた
風が吹いていたなど

いろんな答えがありました。笑
















そうよ

ご飯とお米





野島さんに出した問題だったのよ

気付くかどうか試したのよー!





















いえ、なんていうかその

すみません。笑


























笑って許してー( ̄∀ ̄;)























それではまた明日!
















------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、音楽、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

実践革靴製作専門習得コースも立ち上げました。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/22840528.html


075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------