こんばんは。野島です。


2月末からデザインウィーク京都が始まるのでオーダー製作を急がなければならないのですが、忙しいときはいろいろ重なるものでバタバタしております。

デザインウィーク京都開催中は人数限定で靴の釣り込みの体験をできるよう準備しておりますので、是非お越しくださいませ。





IMG_9315


僕が細々した作業や、お直しや打ち合わせや交流会などもこなしている間にスタッフが頑張って製甲を進めてくれました。


IMG_9314

様々な下準備が進み、仕上げミシン直前まで進んでおります。


IMG_9316



僕はというと今日は必死に苦手な事務作業と午後からは革下駄の焼印と鼻緒製作を進めました。

IMG_9319

焼印はすごく好きな作業で僕はいくらでも押したいのですが、スタッフ達はどうも苦手意識があるようでやってもらうとものすごく緊張するようです。
コツは温度の判断です。



IMG_9320



IMG_9323

鼻緒には綿詰めをします。
この綿詰めは教室やワークショップで皆さん難しいと感じられるそうで、柔らかく入れる部分としっかりと多めに詰める部分とのバランスが重要です。

このあたりは手作業ならではの感覚と気遣いが仕上がりに反映されます。



IMG_9324

お届け直後よりも、長く履いて頂く事でより良い履き心地になるよう工夫しております。




明日も事務作業がありますが、革下駄の製作、ミシン、デザインウィーク京都の準備と盛りだくさんです。手洗いうがいをしながらがんばります!

それではまた明日。


------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
5月末完成、6月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。
------------------------------------------------------------


------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------



-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------