おはようございます!









中底は
型入れしてカットした後

革を水で濡らしてクギを打って固定し
癖付けをします




一晩置いて癖付けが終わったら
木型に合わせて包丁で切ります

これが切り回し





切り回しが終わったら
面取りをします  

なんだか煮物料理のお野菜みたい!


















初めての一足を作るため奮闘していたときも
全く同じところで苦戦していましたが

やっぱり切り回しの作業は苦手です

1番といってもいいくらいです…














私がやったところほとんどを
野島さんに直していただきました




役に立ちたいのに
足を引っ張ってばかりですね( ̄∀ ̄;)





















ひとまず?終わり
その後はミッドソールに移りました




今月完成予定分のオーダー表を見ながら
ミッドソールが必要な靴と必要のない靴を調べて

工房に置いてあるサンプルで確認



確認できたら型を準備します








ミッドソールに使う革は
場所により良い所悪い所があるので

その見極めも大事になってきます








革を無駄にすることなく
且つ効率よく
いいものをお届けできるように
型入れをします









私には
まだこの見極めが難しいので…

野島さんや
宇都宮さんに教えてもらいながらの型入れです









確認は大事ですが
丸ごと全部聞かなくても済むように
きちんと型入れできるように頑張ります!



























最近
やりたいことがたくさんあって
時間が足りないマキコです


いま
かぎ針編みを覚える!
という課題ができました











本とネットを頼りに
マスターしようと思います!

















得意な方がいたら
教えてくれても…いいんですよ…?





なんて







頑張りますし!


















それではまた明日(*´ω`)



















------------------------------------------------------------
『お知らせ』
現在のオーダーメイド完成予定時期は
4月末完成、5月初旬お届け予定となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。
------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

http://kikkabo.livedoor.blog/archives/15633049.html

075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------