こんばんは。野島です。


靴のお直しの依頼は毎月いろいろあって、なるべくお客様に依頼して良かったと思っていただけるように努力します。

たくさん履いていただくというのは、それだけこの履物に愛情をかけていただいていることと同義だと思うからです。


その愛にもいろいろあるので、時にはとんでもない状況になっている靴もご依頼いただきます。




IMG_8198


今回は非常に履き込んだ状態のお直しのご依頼がありました。
どのくらいかというと画像ではわかりにくいですが、



IMG_8196

底の穴が完全に貫通して、シャンクやバネと呼ばれる踏まず芯が飛び出ている状態です。

甲の糸や踵部分の裏革もボロボロになっています。




IMG_8197



正直いうと、ここまでの状態になる前にお手入れやお直しのご依頼をいただける方が靴にもお客様にも良いのですが、ご依頼いただいた以上完璧に直してみせます。



今日はソールもさることながら本体も全てバラシました。

IMG_8201

熱を使って丁寧に剥がすと中底や本体は綺麗なままバラスことができます。


ちょうど革下駄のオールソールのご依頼も頂いたので、革下駄は糸を切り、ソールを剥がしました。


IMG_8200



IMG_8202




オールソール貼り替えは頻繁にやりますが、完全に分解するのは数年に一度のご依頼です。
ご満足いただけるよう頑張ります!



それではまた明日。


『営業お休みのお知らせ』

11月10日(日)と12月8日(日)に吉靴房の営業をお休みさせていただきます。
11月10日は奈良今西家書院「凛」に出展。
12月8日は関東に臨時出張によるお休みです。

急なお知らせになってしまい申し訳ありませんがどうぞよろしくお願いします。

年末年始は12月30日から1月3日までお休みで、1月4日から営業開始の予定です。
こちらもどうぞよろしくお願いします。


------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------


-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------