こんばんは。野島です。



昨日はスリッパへやなかに取り掛かりました。

両方とも室内用スリッパですが、製作方法が似ているようで違う作品です。



IMG_7981



IMG_7982

それでも共通することもあるので、なるべく効率よく進められるように手順を考えて進めます。

IMG_7992

双方とも裁断は銀ペンより1mmほど大きく切ります。
これは最後に貼り合せた物をいっぺんに整えるために少しだけ大きめに切り分けます。


裁断や焼印はもちろん同時に。

IMG_7983



IMG_7984

スリッパはヌメ革を水で濡らして癖付けします。







順調に進んである程度纏めるところまで来ていたのですが、なんと夜に大きなミスが発覚!

なんとかもう一度やり直す部分を進め、深夜にまでかかって予定の一歩手前まできたところで力尽きました。




手仕事でミスはどうしても起こりうることですが、なるべく減らしたいですね。



今後も気をつけて進めていきたいと思います。


それではまた明日。


-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------