こんばんは。野島です。


今日は打ち合わせが2件あり、とても面白いご依頼をいただきました。
年内にはお知らせできると思います。


お直しのご依頼でちょっと珍しい案件がありました。
以前ご注文いただいた「ふうかけ」が外反母趾の影響でどうしても痛いとのことで、その当たって痛い部分をくり抜いて欲しいとのご依頼です。



P6209722


ふうかけは分厚いヌメ革を使ったサンダルで、履くほどにいい味が出てくる商品です。
この親指付け根部分に穴を開けるということをしました。




IMG_7965


お客様にご来店いただいたときにちょうど当たる部分を測り、やや大きめに穴を開けました。
完成品に穴を開けるというのは非常に珍しいことなので、めちゃくちゃ緊張しました。


分厚いヌメ革を使っているので、くり抜いた部分を面取りし、当たり方をソフトになるようにもしております。


IMG_7966



IMG_7964


たくさん履いていただいていたようで、切れ掛かっている場所があったので補強しました。


これでまたたくさん使っていただければ嬉しいです。

今回足が痛くなってしまうというご迷惑をおかけして申し訳ない気持ちですが、少しでもより良くなるように出来る限りのことをさせていただきますので、気になることなどございましたら遠慮なくお申し出くださいませ。







IMG_7967


IMG_7968

革下駄飛脚型やじょんじょんの底付け。
他ブランドさんの靴底の剥がれの補修などいろいろな作業をしましたが、月の中盤になってきたのでもう少しペースを上げていこうと思います。




それではまた明日。





-----------------------------------------------------------------------------
吉靴房では足の採寸を広める活動をしていきます。
靴や足に関わる同業者の方、整体の先生、
ウォーキング指導者の方、スポーツ関係者の方、
靴下屋さんなどなど
ご興味ある方はご一報くださいませ。

nojima@kikkabo.jp
075-414-0121

どうぞよろしくお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------------------
革靴製作教室生徒募集


吉靴房で革靴や革製品を手作りしてみませんか。

型紙、革の裁断、ミシン、釣り込みなど全ての工程を、
ものづくりが初めての方も楽しく作ることができます。

作りながら靴や革の専門的な話から、ニュースや歴史、
スポーツや漫画やゲーム、哲学から天文学、心理学など
いろんなジャンルのいろいろな会話を楽しみながら靴を作れる教室です。

デザインは吉靴房製品からオリジナルまで手作りで出来るものなら何でも自由!
材料費込みなので失敗を恐れず作ることができます。

進み具合は生徒さんそれぞれ全員違いますが、
スタッフ一同で全力でサポートいたします。

ちょっと興味あるかなという方から、
本格的に学びたい方までお問い合わせお待ちしております。

075-414-0121
nojima@kikkabo.jp

お問い合わせは野島まで。よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------