おはようございます!

6月7日は
むち打ち治療の日なんですって



む(6)ちうちを
な(7)おそう


の語呂合わせなんだとか。笑











そこで
むち打ちに因んだ話を…










23才だったかなーと思うのですが

仕事が終わり
スーパーで買い物をした帰りに

追突事故に遭いました





右折待ちの車の後ろで止まっていたら
よそ見していた軽トラックに

ドカーン

その勢いで

右折待ちしていた車に

ドカーン



(;´・ω・)







右折待ちの車から人が降りてきて

ちょっとー!ビックリしたんですけど!
と言われましたが

いや、私もですけどね…( ̄∀ ̄;)










特にケガはないなーと思ったのですが

その日の夜から
首が痛くて!



何もせず
ただ立っているだけなら
なんともないのですが

ちょっとイスに座って
背もたれに寄りかかろうとしたり

首に何かしらの負担がかかると
ものすごく痛い





体を横にする時が
1番辛かったです

支えていないと痛くてしょうがない








これがむち打ちなのか、と






すんげー痛かったです










皆さん
運転するときは集中しましょう














このむち打ちに
未だに悩まされていて


人間天気予報とでも言いますか


気圧が下がったり
天気が悪くなると
(同じ意味か。笑)


後頭部が重たくなります

ヒドいと頭痛になります












むち打ちで済んで良かったとも言えますが

こんなの経験しないに
越したことはないのでね(´・ω・`;)



むち打ちを治そうの日ってことで!

私の体験談でした!









ちなみに
追突される事故のことを

おカマを掘る

なんて言いますが




ふと疑問に思って
語源を調べてみたら

とんでもない下ネタでした( ̄∀ ̄;)





ここに載せることを
躊躇するレベルです


いえ
やめておこうと思うレベルです。笑






おカマを掘ると並んで

玉突き事故の語源も載っていました


玉突き事故の語源は
ビリヤードとする説もあるのですが

これにも下ネタががががが








簡単に口にするのは
やめようと思ったマキコなのでした

これからは
追突事故と言うようにします!









気になる人は検索してみてくださいっ







それではまた明日(*´ω`)